梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目
2021/10/19 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続
2021/10/17 120周年記念

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/06/18(木) 弟子を迎えに行く師匠
 いつものように7時頃に起きて、BSを点けて「あまちゃん」「まれ」「こころ旅」を観ながら朝食を食べました。
 嫁さんが小梅に電話をして、9時半には来てもらってました。提出しないといけない書類を本人に記載してもらう為です。
 嫁さんはパートへ、小梅は福郎師の落語会で阪和線和泉砂川駅へ・・・また、私一人。洗濯物を畳んで、干してと家事に専念。
 それから、師匠春團治宅に寄って、今週末21日(日)に開催する「ほろ酔い寄席」の準備の途中報告とお願い事。
 帰宅して、車に旅の荷物を全て積み込んで昼食・・・カップ麺と白ご飯です。
 13時半頃に出発・・・途中、GSで給油してから、小梅を迎えに和泉砂川にある長慶寺へ・・・和泉砂川は紀州街道の古い町並みが素敵でした。そして、長慶寺は真言宗の大きな寺で紫陽花寺として有名との事。
 終演後、小梅が車に乗り込んで出発。高速を走って泉大津の阪九フェリー乗り場へ・・・出港ジャスト一時間前に到着。乗船手続きをして、小梅は歩いて乗船、少し遅れて私が車で乗船しました。
洋室が空いているとの事で、変更してもらって正解・・・2段ベッド8台の16人部屋に私と小梅の二人だけ。
 乗船してすぐ、出港前にお風呂へ・・・露天風呂までありました。
 出港して、すぐにレストランへ行って夕食・・・私は焼きビーフン・八宝菜・ポテトサラダ・ほうれん草お浸し、小梅は皿うどん・酢豚・ポテトサラダを選びました。瓶ビールを呑みながら夕食・・・景色を観ながらの食事で、ほんの少しだけ、リッチな気分。
 何故か?ちょっとのビールでフラフラ・・・19時前にベッドで横になったら、そのままグッスリ。
 目が覚めたら午前0時前・・・「暫く、寝られないかなぁ」と思ったけど、すぐにまた熟睡してしまいました。

◎阪九フェリー船内での夕食◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.