梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目
2021/10/19 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続
2021/10/17 120周年記念

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/06/07(日) ムッチャええ感じ
 目が覚めたら、小梅が居ました。7時前に帰って来たみたいで、8時半頃には繁昌亭の朝席の出演で出掛けて行きました。枝三郎師の落語会に出させてもらって、ネタは「始末の極意」をしたそうです。
 9時過ぎに和歌山の従兄弟が初めて我が家にやって来ました。
父親の妹の長男になります。新幹線の記念の100円玉を持って来てくれました。従兄弟とこんなにゆっくり話をしたのは、生まれて初めてです。
 昼食を我が家で一緒に食べてもらって、一緒に梅田へ・・・従兄弟はヨドバシカメラへお買い物なんで、ここで別れて我々は阪急電車に乗って上新庄へ向かいました。途中、小梅からメール・・・会場に着いて設営をしているとの事。
 今日は「上新庄えきまえ寄席」の日・・・いつも平日の夜に開催をしているので、日曜日の昼に開催するのは初めてになります。
 それが良かったのか?・・・お客さんは50名を超えて、ムッチャええ感じ。番組は「始末の極意」小梅・「鋳掛け屋」梅團治・「船弁慶」坊枝〜中入〜「がまの油」坊枝・「井戸の茶碗」梅團治でした。
 終演後には、お客さんから「良かった」という言葉を沢山頂いて嬉しかったです。常連さんの高齢化もあるので、もし出来るようでしたら、来年も日曜日開催を検討してみます。
 自然と打ち上げも楽しくなります。いつもの中華料理店「眠眠」で・・・世話人O氏ご夫妻、漫画家いわみ先生や先日福岡まで来てくれたT氏や楽しいメンバーです。
 打ち上げが終わったのは20時・・・娘のお土産に餃子2人前をお持ち帰り。
 私は帰ってすぐに蒲団へ直行・・・まだ21時過ぎなのに寝るのが早い。

◎出演者、スタッフ、常連のお客さんと打ち上げ会場で記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.