梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/10/02(日) 大入満員
 嫁さんは7時過ぎに起きて、バタバタと忙しそうに用事をしていました。私も古新聞、古雑誌を出すのを少しだけお手伝い。
 朝食はコーヒーだけ・・・嫁さんと二人で電車に乗って、神戸の須磨寺へ向かいました。娘はテスト前で、勉強。小梅は別の落語会のお手伝いを頼まれたそうです。
 JR須磨駅から歩いて、水汲み場向かいの「来音」へ・・・ここで、鶴二師、染吉君と合流。昼食のサービスランチを注文・・・今日はエビフライ定食です。食後にアイスコーヒーを飲んで出発。
 参道に新しい広場ができていたので、ちょっと覗いてみました。
 12時半前には、会場の須磨寺青葉殿に到着して、開場準備・・・舞台の設営は、青葉殿のスタッフさんがしてくれて楽チンです。
 開場は13時で、開演は14時・・・今回166回目の「須磨寺落語会」は大入満員で、お客さんは250名を超えました。
 番組は「みかん屋」染吉・「七度狐」鶴二・「書割盗人」文昇〜中入〜「お玉牛」梅團治・「桃太郎」福笑・・・私は今年一年間、師匠春團治の十八番を演目と決めています。三味線は、レギュラーの花登さんでした。
 終演後は、管長さんと出演者全員で、いつもの「喜楽」で打ち上げ・・・楽しい打ち上げで、2時間があっという間に過ぎてしまいました。
 帰りは文昇師、染吉君とうちの夫婦の4人がJRに乗車して帰阪。21時頃には帰宅しました。
 まだ、疲れが残っているとみえて、帰宅したらすぐに寝てしまいました。

◎須磨寺の参道に新しくできた広場◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.