梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/13 退屈な月曜日
2020/07/12 酉年生まれ同年齢の三人会
2020/07/11 小梅は連続の仕事
2020/07/10 初の一門会
2020/07/09 番組編成会議に出席

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/11/15(火) 変わったなぁ!
 いつものように7時過ぎに起きたのではなくて、起こしてもらいました。さすがに自力で起きる自信がありませんでした。
 いつものようにテレビを観ながら朝食を食べている時は、曇天で暗かったんですが・・・徐々に天候は回復。
 8時から二回目の「べっぴんさん」を見た後、溜まっていたHPの日記をパソコンの調子が悪かったので、パソコンを使わずに携帯メールに書きました。
 小梅がやって来て、朝昼兼用の食事をしている時に電気屋Sさんが来てくれてパソコンを直してくれました。
 一門新聞を二つ折りにする作業と並行しながら、夕方の落語会に持って行くチラシを用意。
 衣装の仕度をしてから、交代でシャワーを浴びました。
 16時には小梅と一緒に自宅を出て、地下鉄今里駅から程近い東成区民ホールへ向かいました。上方落語協会の仕事で「ひがしなり市民寄席」です。会場に行ってみてビックリ・・・まるで、浦島太郎になったみたい。立派なビルになってます。聞いたら、新しくなって、もう5年になるそうで、更にビックリ。そんなに久し振りだったんですなぁ。
 協会スタッフと一緒に会場のチェックをして、チラシの挟み込みを手伝いました。
 夕食のお弁当を頂いてから、19時に開演。
 お客さんは400名近くで大入・・・番組は「つる」慶治朗・「足上がり」文都・「代書」梅團治・「猫の忠信」米團治でした。終演は20時40分。
 後片付けが終わった後、小梅と二人でタクシーに乗って大池橋の「ふみ」へ久し振りに行ってみると休み・・・携帯へ電話をしてみたら、身体を悪くして暫く休んでいるとの事。元気になったら、また来ます。
 また、タクシーに乗ってJRの駅へ・・・電車に乗って最寄り駅まで帰りました。
 このまま帰るのは寂しいので、自宅近くの居酒屋へ寄りました。師匠春團治がよく行っていたお店です。寒くなると、熱燗が美味しいですなぁ。
 すっかり、エエ気持ちになって帰宅。一門新聞の二つ折り作業を全部済ませてから寝ました。

◎東成区民ホールの緞帳を携帯で撮影する米團治師と私・・・小梅撮影◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.