梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/08 こんなんが続いたら・・・
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ
2020/07/04 心配です。

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/04/19(火) もう見たでぇ!
 BSでテレビを観ながら、朝食の代わりにバナナとコーヒーを食べてから、小梅と二人で電車に乗って京都へ向かいました。切符は昨日、南森町のチケットショップで買っています。
 京都駅から歩いて、今月29日にオープンを迎える京都鉄道博物館へ行きました。今日と明日は、オープン前の内覧会の日・・・門真K氏ご夫妻と入口で待ち合わせをして入場。大勢の人ですが、オープン当日はこんなもんでは、すまないでしょうなぁ。
 うちの親子の好きな車両がイッパイ・・・これが線路を走っていたら、もっとエエのになぁ。まぁ、解体されずに残っているだけでも有難いけど。
 動いているのは新しい客車になった「SLスチーム号」だけ・・・今日は点検の終わったばかりのC622が担当していました。
 新しいSL整備工場にはバラバラのD51200が・・・復活に向かてかなり整備が進んでいるみたいです。
 その周辺の線路でC56160が構内試運転をしていました。構内試運転を中心に一眼レフカメラで撮影。館内はコンデジで撮影。
 14時半に鉄博を出て京都駅へ・・・駅近くの食堂で昼食。私は鉄火丼、小梅はミックスとじ定食を注文。
 17時前に帰宅・・・すぐに衣装を背負って、一人で出発。今日も昨日と同じ文我師の落語会に出演しました。トップの福丸君が高座に上がる前に私が少しだけ喋って開演・・・今夜はトリなので、待ち時間が長いです。ネタは「荒大名の茶の湯」でした。
 終演後、客席で打ち上げ・・・残った噺家は、文我・米平・石松、そして私の4人だけ、それに古本屋さんのご兄弟2人の6名。
 23時にオヒラキになって帰宅。
 我が家の夕食は、おでん・・・小梅は夕食を食べて、そのまま我が家で寝ていました。
 私もすぐに蒲団へ入りました。

◎今月末にオープンする「京都鉄道博物館」の館内◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.