梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/04/23(土) 「春団治まつり」初日
 今日と明日の二日間は池田市の「春団治まつり」です。師匠が亡くなられて初めての「春団治まつり」になります。
 いつもの時間に起きて、テレビを見ながら朝食・・・娘が学校へ出た後に小梅がやって来ました。
 小梅と二人で9時半過ぎに車で出発・・・阪神高速を走って池田の受楽寺へ向かいました。渋滞も無く半時間ちょっとで到着。
 11時から「春団治碑の法要並びに三代目春團治追悼法要」が行われました。法要には二代目春團治夫人も出席してご挨拶。大正生まれですが、お元気です。
 池田市民文化会館へ移動して昼食。小梅は昼食後すぐに咲之輔君を引き継いで野外ステージの司会。
 アゼリア小ホールの落語会は15時開演・・・番組は「金明竹」紋四郎・「手水廻し」福矢・「時そば(江戸)」春雨・「時うどん」梅團治〜中入〜「時ゴジラ(パペット落語)」鶴笑・「幸助餅」春之輔でした。「時そば」「時うどん」「時ゴジラ」というネタを三席続けて聴いてもらうという趣向・・・普通はネタがツクので絶対にやらない番組です。でも、お客さんは意外に楽しかったみたいで反応は◎でした。
 終演後に表へ出ると小雨が降り始めていました。小梅の運転でご近所の福矢師と3人で帰路へ・・・大きな渋滞も無く、福矢師を送ってから帰宅。
 お風呂へ入って、夕食は、きりたんぽ鍋・・・小梅は夕食を食べてすぐに帰って行きました。明日は早くから、たま師の仕事で名古屋へ行くそうです。
 私も焼酎を呑んだので、すぐに寝られました。

◎「春団治まつり」の野外ステージでイベントの司会をする小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.