梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座
2020/04/01 長期戦の覚悟
2020/03/31 春なのに・・・

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/06/05(日) SL撮影と最後の公演
 5時前に目が覚めてしまいました。
 トイレに行って、もう一度寝たんですけど、5時半に目が覚めました。シャワーを浴びて、小梅を起こしてシャワー交代。
 出発の準備をして、テレビを見ていたら、6時過ぎに熊本市で余震が・・・SL撮影はどないしょ?、止めてキハ66・67?、それとも「ななつ星」?・・・と悩んだ末、6時にホテルをチェックアウトして出発。
 佐賀大和ICから高速を走って、コンビニで買った朝食を食べながら、肥薩線沿線へ・・・結局「SL人吉号」を撮影する事に決めました。
 今日は、渋滞も全く無く、スムーズに段駅へ・・・この駅周辺には、紫陽花や百合が咲いているので、花を入れて「SL人吉号」を撮影。曇っているけど、今は雨が止んでいます。
 2枚目は、那良口駅の紫陽花を入れて・・・思い描いていた写真が撮れて満足・・・SL撮影に来て良かった。
 小川辺りにある「ヒライ」で昼食・・・小梅はカレーライス(430円)、私はナポリタン(490円)。「ヒライ」は、安くて美味い。
 ここで、小梅と運転交代・・・新しくできたETC専用入口の宇城氷川ICから高速で南関ICまで。
 南関からは、国道や県道を走って倹約・・・高速よりも距離を短縮できるので、佐賀の人はこの道を通る人が多いみたい。
 柳川、大川を抜けて佐賀へ・・・15時半に佐賀医大近くのホテルにチェックインして、各々シングルルームに入りました。蔵之助師は、T氏の車に乗せてもらって、我々の30分前に来たようです。
 シャワーを浴びて、迎えの車が来るまで一休み・・・17時と思い込んでいたら、16時半に約束していたそうで少し慌てました。
 5月20日に自宅を出てから、半月続いた九州公演のラストを飾るのは、小城市にある本龍院の「堂楽寄席」。会場設営は、全て例年通りに出来ているので何もすることはありません。音響チェックだけ。
 おにぎりと肉うどんを頂いて、18時に開演。
 番組は「子ほめ」小梅・「野ざらし」梅團治・「身投げ屋」蔵之助〜中入〜「須磨の浦風」梅團治・「ちりとてちん」蔵之助。今年も本堂に集まったお客さんは、100人ほどで大入満員・・・でも、ご住職はもう少し入って欲しかったような雰囲気でした。
 終演後、打ち上げ会場へ移動する際、お寺の前を流れている小さな小川で、一匹だけですけど、蛍が飛んでいるのを小梅が見付けました。小雨が降ってます。
 来た事のある「ちゅらさん」という沖縄料理の店で打ち上げ・・・九州最後の夜という事もあって、午前0時半前まで続きました。
 ホテルまで、お酒を呑まなかったご住職に車で送ってもらって「おやすみなさい」

◎「堂楽寄席」が開催されている本龍院の本堂◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.