梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/20 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続
2021/10/17 120周年記念
2021/10/16 熟年の集い
2021/10/15 やっと動いたぁ!

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/09/23(金) 国際的な一日
 7時前に起きて出発の準備。BSで連ドラを見終わってから、ロビーで朝食。
 荷物を車に積み込んで、8時過ぎには蔵之助師を残して、ホテルを出ました。
 小倉南ICから九州道へ上がって八代ICまで・・・すでにSLは新八代に到着しています。出発時間を間違えて、小川付近での撮影は間に合いませんでした。
 段駅に着いたのは、SLが来る10分前・・・急いで草刈りをして、白い彼岸花を入れてSLを撮影。ここは間に合って良かった。
 追い掛けて、海路駅先で球磨川沿いを走るSL、渡駅先で稲穂と赤い彼岸花とSLを撮影。時間は正午。
 人吉IC入口近くのGSで給油してから高速道路へ・・・昼食は、緑川Pで買ったヒライの、ちくわサラダとおにぎり。食べながら
 みやま柳川ICから佐賀ICまでは下道を走って、再び高速を走って、有田ICへ・・・有田駅で蔵之助師と合流して、落語会場に着いたのは16時前で予定通りで、すぐに会場設営・・・5月に下見に来た時から想像以上に変わってました。
 予め、作ってくれていた高座の位置を変更して、照明を調整。今日は天候の心配はありません。
 落語会は19時に開演・・・お客さんは、ほぼ満席。佐賀からも落語会の世話人さんが車で数名が来てくれました。
 初めての「へへへ落語会」の番組は「平林」小梅・「ぜんざい公社」蔵之助・「井戸の茶碗」梅團治・・・終演後に小梅が落語グッズ販売をしてから、私と蔵之助師で抽選会をしました。
 落語会場が打ち上げ会場・・・スタッフさんが急いで片付けをしてくれて乾杯。初めての落語会が盛況で何より。「へへへプロジェクト」の窯業大学M先生とオランダ人のハネカさんが動いてくれたお蔭です。
 打ち上げには、地元で焼き物に関わっている人達がいっぱい・・・さすがは焼き物の街、有田です。窯業大学の学生さんや、ドイツやデンマークからの留学生の姿も・・・日本に居る間は、ハネカさん宅で生活をしている二人です。日本の焼き物の技術は世界一だそうです。何故か?嬉しい。
 今夜はビールだけにして、美味しい料理をお腹いっぱいご馳走になりました。
 深夜0時を廻ったので、我々も失礼してハネカさん宅の一室へ・・・宴会は、まだ続いています。
 お風呂は明朝にして、すぐに蒲団へ入りました。

◎映画スターと記念写真?・・・いえいえ、窯業大学の留学生です◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.