梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/17 120周年記念
2021/10/16 熟年の集い
2021/10/15 やっと動いたぁ!
2021/10/14 鉄道の日なのに・・・
2021/10/13 茨城県で初仕事

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/09/09(金) 西明石で2回
 いつもと同じ起床時間。
 朝の一番の楽しみは、連ドラを観る事・・・「とと姉ちゃん」も最終章やなぁ。
 小梅は楽屋番で午前中から出掛けて行きました。
 私は、12時半頃に自宅を出て、西明石へ向かいました。阿倍野へ出て買物をするという嫁さんと一緒に自宅を出たんですが・・・電車に乗る直前に携帯電話を忘れたのに気が付きました。こんな時に限って電話が掛かってくるもの・・・買物から帰って来た嫁さんが西明石のハナゾノへ電話をしてくれて何とか用を成しました。
 西明石のハナゾノに着いたのは14時半前・・・こんなに早い時間に来たのは、奇数月に行っている老人施設の慰問に行くから。基本的には若手に行ってもらっているのですが、一年に一度は私も行かないとねぇ。ネタは「昭和任侠伝」でした。
 慰問は15時過ぎから約半時間。
 楽屋で落語会の開演時間まで、ネタを繰りながら三時間・・・待ち疲れ。
 「西明石浪漫笑」の今夜の番組は、「牛ほめ」文五郎・「風呂敷」吉次・「寄合酒」梅團治。待ち時間に折角「寄合酒」を繰ったので、久し振りにやってみました。そう云えば、文五郎君の落語を初めて聴きましたわ。
 レギュラーのお三味線、まなみ師は欠席で、薫子(ゆきこ)さんが代わりに来てくれました。
 お客さんとの会食のメイン料理は、ちらし寿司。
 23時前の新快速に乗って大阪へ・・・吉次師、薫子さんと順番に降りて、最後は文五郎君と別れました。
 これからが危ない・・・寝ないようにしないと。
 無事に帰宅。明日は繁昌亭夜席です。

◎「西明石浪漫笑」の楽屋の外からこんな写真が撮れます・・・和田岬線103系が留置◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.