梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/22 撮影と仕事
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目
2021/10/19 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/01/01(日) 売れっ子気分
 7時過ぎに目が覚めました。少しテレビを見て、再び眠りに・・・今度は8時に目が覚めました。
 ほぼ同時に小梅がやって来て、元日の朝らしく雑煮を食べてます。大阪の雑煮で白味噌です。その後、私も嫁さんも娘も一緒に食べました。小梅は旅の仕度や、今日の仕度で大忙し・・・9時半過ぎには我が家を出て、鳴物の仕事で道頓堀角座へ向かいました。正月なので、木戸口で錣打ちがあるとの事。樽酒も振る舞われたみたいです。
 娘は友達と住吉大社へ初詣。
 私は衣装を持って桜ノ宮へ・・・電車を降りると反対側から103系が走って来ました。ラッキー!
 歩いて帝国ホテルへ・・・楽屋でお弁当を頂いてから、落語会は13時半に開演。
 正月らしく、メンバーは松五・竹丸・梅團治の三人で「松竹梅」・・・私のネタは「井戸の茶碗」でした。
 終わって、協会O氏とタクシーで南森町へ・・・初詣で大阪天満宮周辺は凄い人です。
 ここから、私は地下鉄で日本橋へ・・・16時に開演する道頓堀角座のお正月公演に出演して、ネタは「寝床」。
 出番が終わった後、この後、繁昌亭に出演する呂鶴師とお弟子さんの呂好君と一緒にタクシーで繁昌亭へ向かいました。昼の部で鳴物を任されていた小梅も角座から地下鉄で繁昌亭へ来てくれました。
 繁昌亭は18時から開演の3部に出演。私は紋付き袴姿で口上(呂鶴・文之助・梅團治・司会:銀瓶)に出演した後、鶴笑師のパペット落語があって、その後に落語で出演・・・ネタは「天災」。勘違いで5分オーバー。
 終演後、お客さんのお見送りをしてから、急いで帰宅。
 お風呂に入って、用事を済ませて、嫁さんと娘の晩御飯で残っていた、しゃぶしゃぶを食べてから、車に小梅と乗り込んで23時過ぎに出発。
 阪神高速を西へ・・・姫路西ICから山陽道を更に西へ走りました。
 途中のコンビニで半額になっていたパンを明日の朝食用に買って、岡山の実家に着いたら、午前1時半過ぎでした。
 当然、母親は既に寝ているので、ソッと蒲団に入って寝ました。

◎帝国ホテル大阪の落語会場◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.