梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/22 撮影と仕事
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目
2021/10/19 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/01/28(土) 初めての落語会
 いつももよりも早く6時半に起きたら、娘がすでに起きていてビックリ・・・今春から進学する大学へ行くそうです。
 「ごちそうさん」と「べっぴんさん」をBSで観てから、朝食を食べながら、もう一度「べっぴんさん」を観ました。気が付いたら、娘はもう出掛けた後でした。
 東京公演の案内状を作っている内に小梅がやって来ました。昨日は三ノ助夫妻とフォトカフェに行ってくれたそうで、全てご馳走になったみたい。因みに今日は神戸Y氏、加古川Y氏も行ってくれたそうです。
 正午に春団治倶楽部K氏と治門君がやって来て、舞台道具を車に積み込んで、小梅の運転で出発・・・第二阪和病院へ向かいました。この病院のリハビリ室で、初めての落語会です。病院スタッフの皆さんと会場設営・・・沢山の人達が手伝ってくれたので13時には完成。
 13時過ぎから病院近くにあるレストランで昼食・・・開演まで時間が無い事もあって、四人ともビーフカレーセットを注文。よく流行っている有名なお店で、店内はお客さんでいっぱいでした。
 落語会は14時に開演・・・番組は「動物園」治門・「時うどん」梅團治の二席で40分ほどと短め。車椅子やベッドの患者さんが大半で、長時間は体力的に無理との事。他にご家族やスタッフの方々も聴いてくれました。笑い声が出難いにで、爆笑という感じではありませんでしたけど喜んでくれたと思います。
 開演までに駆け付けてくれた春団治倶楽部M会長も車に乗ってもらって五人で帰宅。我が家の最寄り駅で、三人が降りました。治門君はこれから京都へ向かうそうです。
 自宅へ戻って、小梅と二人で着物の整理。それから、小梅は名ビラ書きの続きと用事が山積み。
 私はパソコン作業をして、郵便物はまた明日。
 お風呂に入ってから夕食・・・豚肉と白菜の鍋。嫁さんが考えて、初めて作ったんですけど、あっさりして美味しい鍋です。少し量が足らなかったので、残った出汁で、きりたんぽと鶏肉を煮ました。でも、今夜はアルコールは抜き・・・欲しくならない時がたまにあります。そんな時は決して無理して呑みません。
 サスペンスを見て、スマステを見終わった頃には、嫁さんも娘も寝てしまっていました。
 小梅は、まだ名ビラ書きをしていたので、先に蒲団へ入りました。

◎第二阪和病院リハビリ室が落語会場に変身◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.