梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/17 120周年記念
2021/10/16 熟年の集い
2021/10/15 やっと動いたぁ!
2021/10/14 鉄道の日なのに・・・
2021/10/13 茨城県で初仕事

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/01/08(日) 雨が降っても・・・
 アラームが鳴って7時13分に起床・・・今日は日曜日やがな。連ドラはお休みの日。再び、蒲団へ潜り込みました。
 ほとんどの舞台道具は、昨日の内に車に積み込んでいるので、次に起きたのは9時過ぎ。
 朝食は、食パンとハムエッグ・・・嫁さんが作ってくれました。
 小梅もやって来て、10時頃に車に乗り込んで出発・・・生憎の雨です。芸人さんは時間が早い・・・約束の11時半前にみんな最寄り駅へ・・・まずは私よりも先に着いていた龍水師を迎えに11時過ぎに山陽電車東須磨駅へ迎えに行きました。雨が降っているので、歩いて来るには会場が中途半端に遠いんです。続いてJR鷹取駅に着いて待ってもらっていた天蝶師を迎えに行きました。
 その10分後位に染太君とお茶子の福島さんを同時にピックアップ・・・会場と駅を車で行ったり来たり・・・皆さんの舞台道具が噺家と違って多いので、ホンマに雨は大変です。
 11時半から打ち合わせ。舞台転換や音響、照明のチェック・・・落語だけと違うので、スタッフも高座を移動したり大変。
 一段落して昼食・・・須磨寺参道にある「志らはま寿司」に注文して、出前をしてもらってます。
 悪天候にも関わらず、例年より一割減のお客さんにご来場頂きました。心配していたんですけど、ホッと一安心です。
 今年の演芸会の番組は「時うどん&松尽くし」林家染太・『曲独楽』伏見龍水・『書生節』旭堂南海、宮村群時・『和妻』松旭斎天蝶・「荒大名の茶の湯」梅團治と、お正月満載の番組。天蝶師の紙の蝶が空中を舞う和妻は、初めて見せてもらいました。
 終演後、南海師と群時師は三味線の勝さん宅へ・・・勝さん宅の猫ちゃんは群時師から譲り受けた猫ちゃんとの事です。
 他の出演者の方々は、小梅がJR鷹取駅までお送りしました。小梅が会場へ戻って来て私と福島さんが乗り込んで出発・・・電車が出た後だったので福島さんも一緒に大阪駅へ・・・ここで福島さんと別れて、私と小梅はヨドバシカメラでお買物。お互い写真展に必要な品を買いました。
 なにわ筋を走って帰宅。
 夕食は、鶏肉料理です。日本酒を呑みながら食べました。疲れが出たのか?少し居眠りをして、4〜5時間経って酔いがすっかり醒めてからお風呂に入りました。小梅も私がお風呂に入る頃には帰って行きました。
 それから、頂いた年賀状を確認しながら、返信の寒中見舞いを書きました。嫁さんと私、それに娘にも手伝ってもらっての作業です。
 結局、寝たのは午前2時前・・・頑張りました。

◎高座では染太君が浴衣姿で「松尽くし」のリハーサル・・・因みに客席で写真を撮っているのは龍水師◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.