梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/22 上方演芸特選会初日
2020/01/21 一年半振りの出演
2020/01/20 連日の須磨
2020/01/19 色んな事があった記念日
2020/01/18 2回とも立ち見の公演

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/02/12(日) 年々増えて・・・
 アラームが6時過ぎに鳴りました。
 シャワーを浴びて顔を洗ったり、ヒゲをアタたったり、髪をセットしたり。
 小梅が7時前にやって来ました。私が寝てから昨夜の内に、家族3人で車に積んでいる撮影機材を下ろして、落語会の道具や鳴物を積み込んでくれているので、今朝は積み込む物は衣装と他に少しだけ。
 外へ出ると、思っていた天候と違って青空。
 繁昌亭前に着いたのは、約束の7時半10分前・・・すでに卯三郎師と愛染君は待っていて、すぐに出発。
 阪神高速を走って、JR神戸駅へ向かいました。約束の8時半よりも、かなり早く着き過ぎたのでコンビニで飲物を買って時間潰し。ここで瓶生師と三味線の律子師が合流。
 山陽道へ上がったのは姫路西ICから・・・龍野西SAと吉備SAでトイレ休憩。11時に倉敷ICで高速を下りて、恒例の「又一」へ行って、みんなが特製ラーメン(焼豚麺)と焼飯を食べました。
 本日の落語会場、玉島市民交流センターに着いたのは、借りていた時間の正午ピッタリ。
 急いで、舞台スタッフさん2名と一緒に全員で会場設営・・・高座を組んで、音響や照明チェック。
 小学校の同級生で、世話人をしてもらっているHさんと受付の段取りを打ち合わせ・・・受付は、小学校の同級生の皆さんがやってくれています。
 お客さんの列が長くなったので、開場時間を10分早めて開場。
 番組は「つる」小梅・「七度狐」愛染・「動物園」瓶生〜中入〜「親子酒」卯三郎・「祝い熨斗」梅團治・『抽選会』全員。この落語会、今回が9回目になりますが、年々お客さんが増加しています。入場者数の新記録を達成・・・満席の目標達成まで、もう少しです。楽屋見舞いも大勢のお客さんから頂戴しました。ありがとうございました。
 帰りは小梅が運転・・・玉島ICから山陽道を走って、18時頃に瀬戸Pで夕食。私はハンバーグランチを注文しました。
 姫路東ICから播但道、バイパス、第二神明を走って須磨SAで高速を下りました。
 律子師、瓶生師と各師の自宅近くまで順番に送って、卯三郎師、愛染君を大阪駅まで送って行きました。
 帰宅したら21時頃・・・我が家の夕食はカレーライスだったみたい。お風呂に入ってからカレールーを肴にして、缶ビールを呑んでから寝ました。小梅も疲れたようでカレールーと缶ビールを呑んだら、すぐに帰って行きました。

◎帰りの道中、山陽道の瀬戸Pで記念写真(奥左:卯三郎師、隣:律子師、中央左:瓶生師、右:愛染君、手前:私、撮影:小梅)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.