梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年2月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/19 色んな事があった記念日
2020/01/18 2回とも立ち見の公演
2020/01/17 意識がない
2020/01/16 一門で落語観賞会
2020/01/15 松の内の初詣

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/02/21(火) 母校で落語
 目が覚めたらジャスト8時。慌ててテレビを点けて「べっぴんさん」を観ました。携帯電話を見ると、マナーモードになったままでした。
 今朝も冷蔵庫に入っていた炊き込みご飯と粕汁が朝食。
 小梅がやって来て、車に学校公演の道具、鳴物、衣装を積み込んで12時半過ぎには出発。
 裏門で先生が待ってくれていて、台車に載せて会場の教室まで一緒に運びました。
 小梅と娘が卒業した小学校の6年生の皆さんを対象に落語や鳴物を使った解説を一時間ほど・・・毎年、卒業前のこの時期に呼んでもらっていて、もう7〜8回目になるかな?当初は、私一人で来ていたんですけど、小梅が噺家になってからは二人で行っています。知人の娘さんが一番前に座って聴いてくれてました。
 公演が終わって、校長室で少しお話をしてから帰宅。
 小梅はその後、雀のお宿へ・・・雀五郎師の落語会で、小梅のネタは「子ほめ」。
 娘は昼間に友達と焼肉丼を食べに行ったそうで、夕食は要らないとの事・・・嫁さんと二人で、たまに行くラーメン店へ行きました。煮玉子入り牛醤ラーメンと唐揚げと餃子・・・唐揚げはサービス券、餃子はスタンプが溜まったので、どちらも無料です。
 今夜はアルコール抜き・・・それでも、早くから寝られました。

◎小梅の母校の多目的教室が落語会場◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.