梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年4月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/04/10(月) 仕事では初
 目が覚めたら6時半過ぎ・・・テレビを点けてBS「こころ」「ひよっこ」を観てから、荷物を全部持って朝食会場へ行くと蝠丸師とA氏が食事中でした。少し二日酔い気味だった私はお粥を注文。
 8時15分にホテルから磐梯熱海駅まで車で送ってもらって、磐越西線で郡山へ・・・郡山から「やまびこ」に乗って仙台へ・・・仙台で「はやぶさ」に乗り換えて新青森へ行きました。
 寝台特急「あけぼの」が終わる前に2度ほど撮影に来た場所を奥羽本線の車窓から眺めながら弘前駅へ・・・ここから迎えのバスで、落語会場の津軽南田温泉「アップルランド」へ・・・まだ白い八甲田連峰方面へ向かってバスは走りました。
 12時前に着いて会場チェック・・・予め作ってくれていた舞台を少し作り替えました。ここは落語会を初めて開催。音響が良いので、声は楽です。
 ホテルの中にあるレストランで昼食・・・海鮮丼と蕎麦(どちらもハーフサイズ)、デザートは2種類のアイスクリーム。
 落語会の開演は14時・・・番組は「時うどん」梅團治・「宮戸川」蝠丸、最後にお客さんと記念写真を撮って終了・・・これで今回の「粋なくつろぎ亭」の公演が全て終わりました。
 終演後、楽屋から宿泊部屋に移動・・・ホテルの周辺を散歩。リンゴ畑がいっぱいある農道をテクテク・・・遠くに岩木山が見えます。途中、農協のスーパーでリンゴジュースを購入。
 ホテルに戻って、温泉へ・・・大浴場の湯船には150コほど、露天風呂には30コほどのリンゴが浮かんでました。
 部屋に戻って、一時間半ほど一休み。
 19時から夕食。3人で食べるのも今夜が最後・・・私は生ビール中を2杯、蝠丸師は梅酒の水割り、A氏はリンゴジュースを呑みながら食事。今回の仕事は美味しいものばかり食べているので、また体重が少し増えたような気がします。
 最後の夜は21時半前まで3人でペチャクチャ・・・楽しい時間でした。
 部屋に戻って、東京の一之輔師のドキュメンタリー番組を観てから寝ました。

◎今回、一緒だった柳家蝠丸師と最後の夜に記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.