梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年5月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜
2020/08/01 九州へ上陸
2020/07/31 泊まりは5ヶ月ぶり?

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/05/28(日) 早朝から、深夜まで
 朝は6時起き・・・でも、少し早く目が覚めたので着物を畳んでしまいました。小梅はまだ寝ています。
 6時を回って、交代でシャワーを浴びてから、ロビーへ下りて朝食。ここは6時半から食べられるので、ありがたいです。
 7時少し前にホテルを出て、日豊本線の三毛門駅近くへ・・・ここで、EF81403牽引貨物を撮影。刈り入れ間近の麦畑が綺麗。
 豊前から高速道路を走って、関門大橋を渡って山口県へ・・・小郡ICで下りて、GSで給油(121円)。
 青空の下、田植えが終わったばかりで、まだ水が残っている田んぼを入れて「SLやまぐち号」を長門峡と地福で撮影。長門峡は煙が薄くてイマイチで、地福はグッド!
 前回来た時と同じで、これより奥の徳佐へ行くと仕事に間に合わないかも?
 小郡ICから高速道路へ上がって、美東SAで昼食・・・名物の「美東ちゃんぽん」と鶏飯おにぎり。
 ここから、小梅が運転して、長崎本線牛津駅近くのホテルに16時過ぎにチェックイン・・・初めて泊まるホテルです。
 シングル部屋に入って、シャワーを浴びて着替えが終わった頃にフロントから電話・・・「ロビーに迎えの方が来られた」との事。中津から先に電車でやって来ていた蔵之助師と3人が迎えの車に乗り込んで、落語会場の本龍院へ向かいました。すでに会場設営は完璧に出来ていて、音響チェックのみ。
 いつものように稲荷寿司・うどんを頂いて、楽屋で一休み。
 「堂楽寄席」は今回が9回目、本堂はお客さんで大入満員・・・150名を裕に超えてます。毎回、スタッフの皆さんが一生懸命動いてくれて、大勢のお客さんが来てくれるのでありがたいです。
 18時に開演して、番組は「つる」小梅・「長屋の花見」蔵之助・「佐々木裁き」梅團治〜中入〜「替り目」蔵之助・「寝床」梅團治・・・盛り上がった落語会は、20時過ぎに終演。
 ホテルに戻って、衣装をハンガーに掛けてから、国道を挟んで向かいにある打ち上げ会場の沖縄料理店へ・・・初めて来たお店ですけど、料理が美味しい。来年度の落語会開催と日程も決まって、ホッと一安心。ありがとうございます。
 打ち上げが終わって、部屋に戻ったら午前0時半を廻ってました。
「おやすみ(-_-)zzz」

◎満員御礼の「堂楽寄席」◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.