梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年8月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/10/01 中秋の名月
2020/09/30 嫁さんと二人で・・・
2020/09/29 因果は巡ります
2020/09/28 駐車所は満車
2020/09/27 地元の落語会

直接移動: 202010 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/08/20(日) 熱い闘い
 8時に目が覚めました。でも、連ドラはありません。8時半に朝食会場へ下りると、遊方師と東京かわら版Sさんが居ました。ここの朝食はグッド・・・テンコ盛りに取ってしまいました。食べる直前に小梅がやって来ました。
 他の3人よりも早く、私は9時前に部屋へ戻りました。小梅は食事の後、すぐに会場へ向かうそうです。私は「ドラゴンボール超」を観て、お風呂に入ってからロビーに下りました。花丸師と二人で決勝戦会場の「じゅうろくプラザ」の大ホールへ歩いて向かいました。
 楽屋入りをして、モニターでベスト8の第1試合、第2試合を観た後、審査席へ行って第3試合と第4試合の審査をしました。司会は鈴々舎馬るこ師、アシスタントは春風亭ぴっかり☆さんの二人。
 第4試合が終わって休憩・・・楽屋で昼食、牛丼です。
 午後から行われた準決勝の岐阜大と関学大の二人の試合が、私の中の今大会のベスト試合・・・高校野球だったら、正しく球史に残る名試合だったと思います。優勝は岐阜大学の「ながら家千兵衛」君。8回目にして、初めて地元の岐阜大から優勝者が出ました。おめでとうございます。準優勝は明治大、3位は成城大、4位が関学大。他に法大2名、阪大、東大の4名がベスト8に入りました。
 18時からは「鈴々舎馬るこ真打昇進披露公演」に出演・・・お客さんもかなり入ってくれています。
 番組は「権助提灯」ぴっかり☆・「たとえばこんな誕生日」遊方・「鈴ヶ森」文治・「あくびの稽古」花丸〜中入〜『馬るこ真打披露口上』出演者全員(司会:ぴっかり☆)・「黄金の大黒」小せん・「お玉牛」梅團治・「小言幸兵衛」馬るこ・・・終演は20時40分過ぎ。
 21時頃には会場を跡にして、往路と同じ大阪メンバーで帰路へ・・・途中のPでお土産の明宝ハムを買いました。
 往路と同じ場所まで遊方師と花丸師を送ってから帰宅したら、午前0時頃・・・疲れたのか?小梅はすぐに帰って行きました。
 私は、お風呂に入った後、明宝ハムと北海道から送ってもらったトウモロコシを肴にビール・・・土曜日に観られなかった「ひよっこ」を観て、午前1時半頃に寝ました。

◎「転失気杯」の表彰式後に決勝へ進んだ8名と審査員で記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.