梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年8月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/03 涼しいなぁ
2020/07/02 まさかの出来
2020/07/01 もう7月です。
2020/06/30 繁昌亭で総会
2020/06/29 腰痛で会議を欠席

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/08/28(月) 新潟市内の落語会が復活
 6時過ぎに目が覚めました。小梅と大浴場へ行って朝風呂に入ってから、コインランドリーへ洗濯に行きました。
 洗濯の間に朝食・・・この ホテルの朝食は、朝カレーがあって、メニューも豊富。
 8時から「ひよっこ」を観てから、コインランドリーへ・・・5分ほど待ったら終わりました。洗濯物を畳んでカバンに詰めてから部屋に戻って、一時間ほど一休み。
 9時半にホテルを出発。
 西性寺さんへご挨拶に寄ってから、新潟市内へ向かって出発。
 途中、能生町にある安專寺さんに寄ってご挨拶。毎年、何泊か泊めてもらっているのですが、今年は日程の都合上、泊まれなくなってしまいました。
 国道を走って、上越市にある麺屋「あごすけ」へ・・・11時過ぎに到着。やっぱり、年一は食べないと!11時半開店ですけど、すでに30人ほどの人が並んでいました。一時間ほど待って店内のカウンターに着席・・・私は塩豚骨つけ麺(980円)、小梅は越後甘海老つけ麺、染吉君は正油背脂麺を注文・・・全て味玉トッピング(+100円)。
 12時半過ぎに店を出て、高速を走らずに新潟駅近くのホテルへ・・・16時半前にチェックイン。駐車場代が勿体なかったので、小梅と交代で部屋に着替えの荷物を入れてから、ホテルから1.5キロほどの場所にある今夜の落語会場「ならじね沼垂 しんこ屋」へ向かいました。
 16時半とまだ時間が早いからか、電気も消えて閉まっていたので、ナビにも出てこない焼島貨物のDE10(更新色)牽引貨物を17時頃に撮影して、再び会場へ・・・まだ閉まっています。17時には開いていると聞いていたのに大丈夫かな?
 17時15分頃に係の人が来て「ホッ」と一安心。
 すぐに会場設営・・・設営は「ととや」の時から、W氏が手伝ってくれています。「ととや」の社長だったS氏が「ととや寄席」を「よろてば沼垂寄席」と改めて復活してくれました。感謝です。
 19時に開演。お客さんは8割ほどの入りかな?・・・出している椅子は、ほぼ満席状態。
 番組は『ご挨拶』出演者三人・「時うどん」「腕喰い」染吉・「祝い熨斗」梅團治でした。
 終演後、希望者のお客さんが参加して、会場近くにある「大佐渡たむら」で打ち上げ・・・閉店時間の23時まで。昨年は落語会が無かったのですが「ととや」の時からズーと来てくれているお客さんもいます。
 ホテルまで15分ほど歩いて帰りました。
 部屋に入ると、今夜もすぐに寝てしまいました。

◎打ち上げの宴席で記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.