梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年9月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜
2020/08/01 九州へ上陸
2020/07/31 泊まりは5ヶ月ぶり?

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/09/22(金) 九州は今・・・綺麗
 夜中に何度も起きて、船内をウロウロ・・・5時過ぎに蒲団を畳んで起床。
 フェリーは予定通り、新門司港へ6時に着岸・・・北九州は雨が降っています。
 小倉東ICから九州道へ上がって南下・・・熊本県の緑川Pの「ヒライ」で、朝食の「ちくわサラダ」を購入・・・3人で食べながら更に南下。
 松橋ICで高速を下りて、小川駅付近の鹿児島本線の橋梁へ行きました。彼岸花が綺麗・・・毎年、この時期に来たら枯れかけているのですが、今年は咲くのが遅いみたい。ここで彼岸花を入れて「SL人吉号」を撮影・・・運良く、写真を撮る瞬間は太陽が顔を出してました。今日の撮影は、これだけ・・・松橋IC近くまで裏道を抜けて県道218号線へ・・・「佐俣の湯」を過ぎて、東へ走るのは初めてです。霊台橋、通潤橋という有名な石橋を観光・・・周辺の田んぼは今、彼岸花が満開で無茶苦茶、綺麗です。石松君は誰に渡すのか?お土産をいっぱい買ってました。
 松橋付近から観光をしながら、車で約二時間半・・・高千穂の市街地に到着。昨年、蔵之助師が食べて美味しかったと言っていた日本一見附難い物産館に隣接している「高千穂牛レストラン和(なごみ)」で、牛ロースステーキ(2600円)を注文・・・お肉が柔らかくて甘ぁい。いきなり贅沢な食事。
 「正念寺落語会」の番組は『ご挨拶』全員・「時うどん」小梅・「動物園」石松・「禁酒関所」梅團治。
 終演後、御住職と我々の四人で、昨年と同じように「高千穂温泉」へ行って汗を流しました。
 19時から打ち上げ・・・御住職の御家族と一緒に、これも昨年と同じく「てんつくてん」という居酒屋へ・・・名物の「芋娘」という里芋のフライが美味しいお店。ビックリしたのは、店内で三若師の奥さんとバッタリ。凄い偶然です。
 21時頃にオヒラキ。代行を呼んでもらって、正念寺へ・・・敷地内にある民泊の建物に宿泊。古い建物なので、近々建て替えるそうです。
 21時過ぎには爆睡。午前1時頃にトイレに起きた後、深夜3時頃にバタバタと音がして目が覚めたら、小梅と石松君が殺虫剤を持ってシュー・・・見ると、大きなムカデ。小梅の身体を這っていたようです。今度から毘沙門天小梅と呼ぼうかな?最後はガムテープでグルグル巻きにして、深夜のムカデ退治が終わりました。「おやすみなさい」

◎彼岸花が綺麗に咲いている通潤橋◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.