梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年9月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/05 日曜日
2020/07/04 心配です。
2020/07/03 涼しいなぁ
2020/07/02 まさかの出来
2020/07/01 もう7月です。

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/09/03(日) 長い歴史で最高
 3時起床。アラームをセットしてました。小梅を起こして出発・・・運転は居酒屋でアルコールをまなかった小梅が担当して、私は助手席で爆睡。
 コンビニでお茶とコーヒーを買って、安土─近江八幡間の撮影地へ・・・まだ、夜が明けていません。
 今朝も「サロンカーなにわ」の撮影で青空。
 ところが、予定よりも10数分遅れてやって来たのでもう少しで薄雲に入ってしまうところでした。間一髪セーフ。ここで撮って良かったなぁ。
 すぐに自宅へUターン・・・8時過ぎに帰って来ました。
 シャワーを浴びて「彦八まつり」へ行く準備。9時頃に家族四人で自宅を出て、生國魂神社へ向かいました。
 10時からの扇納祭に参加。いわみ先生は大学のオープンキャンパスで講義をするので、14時頃に来てくれる予定。春雨夫妻は忙しいし、咲之輔君も寅之輔君もいないし、小梅も午前中だけなので、ズーッとお店に居られるのは私だけで大変・・・ほぼ一日中、蒲焼きを焼いてました。しかし、眠たいです。途中、椅子に座って少しだけ寝てました。
 午前中から、いわみ先生の似顔絵のお客さんがやって来て、夕方まで予約でいっぱい・・・14時から閉店の19時過ぎまで、ほとんど休憩無しで描き続けてました。いつも嫁さんと娘が手伝ってます。
 閉会式に出てから、昨日と同じ打ち上げ会場の居酒屋へ・・・いつも、ここで塩鯛師の一門と一緒になります。今年は二日間とも一緒でした。
 22時頃にオヒラキ。いわみ先生と一緒にタクシーで帰宅。駐車場に車が無いので、まだ小梅は仕事から帰って来ていないようです。
 今夜も蒲団へ直行・・・そして、爆睡。
 しかし、「彦八まつり」の両日とも好天で、しかも涼しかったは27回目にして初めてかも?・・・雀三郎実行委員長は凄い快挙。そして、未だに台風で一日中止になったのは私だけ・・・これも快挙?

◎淀川の河口で獲れた天然の鰻の蒲焼を焼く春雨師と小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.