梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/19 11月の雪は・・・
2019/11/18 天候で路線を変更
2019/11/17 札沼線の観光列車
2019/11/16 唯一の高座
2019/11/15 新幹線と飛行機に乗るなんて・・・

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/12/19(水) 楽屋の神棚
 7時13分にアラーム音・・・起きて「べっぴんさん」「まんぷく」「こころ旅」を観ました。
 朝食は抜き・・・今朝も二日酔い。でも、昨日よりはちょっとマシかな?
 シャワーを浴びて、仕度をして10時半前には出掛けました。繁昌亭に着いたのは11時15分頃。
 11時半から楽屋の入口にある神棚の神事・・・神主さんに来てもらって、新しいお札に取り替えて祈願祭。年一回ですけど、右喬師が来ているそうです。私はたまたま昼席の出番だったので、頼まれて初めて参加・・・この行事を今まで知りませんでした。多分、知らない噺家も多いと思います。楽屋に居た噺家の中で最長老だったので、拝礼をさせてもらいました。「彦八まつり」の実行委員長以来の事です。神事が終わった後、その場に居た若手の噺家さん達で神主さんから教えてもらった通りに神棚を掃除しました。
 昼食は、先日の「鉄の世界」の打ち上げでお世話になった「ワーズカフェ」でキーマカレー・・・美味しかったです。
 昼席のネタは「長屋浪士」・・・小佐田定雄先生に創ってもらった噺です。
 終演後は、お客さんのお見送りをしてすぐに帰宅。
 お風呂に入って、嫁さんと二人で夕食・・・メニューは親子丼。と云っても、鮭とイクラの親子丼です。札幌の落語会の世話人Hさんから送ってくれた食材です。鮭の骨で出汁を取った味噌汁も美味しかったです。アルコールは抜きました。
 お腹が膨らむと、だんだん眠たくなってきて・・・テレビでTOKIOの城島リーダーの特集を見た後、いつの間にか寝てしまってました。
 22時過ぎに目が覚めて、パソコン作業。
 その後、蒲団に入って横になって「ナカイの窓」を見てから寝ました。結局、午前2時前でした。

◎繁昌亭の楽屋入口にある神棚の神事・・・写真は、舞台の裏方をオープン当時からしてくれているN氏◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.