梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/02 無観客の高座
2020/04/01 長期戦の覚悟
2020/03/31 春なのに・・・
2020/03/30 総会の時に訃報の知らせ
2020/03/29 最終回が続く

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/03/08(木) 急きょ、予定変更
 6時前に起きて、衣装と荷物を車に積み込んで出発と思ったのですが・・・しんどいし、雨が降っていたので大井川鐵道撮影の予定を変更。自宅へ戻って、もう一度寝ました。
 10時頃に出発・・・針ICの安価なGSで給油して、御在所SAで小梅と運転交代。
 伊勢湾岸道から新東名へ入って、浜松SAで昼食・・・私は焼き餃子とピリ辛味噌餃子スープのセット、小梅は焼き餃子セットを注文。外は相変わらず、雨が降っています。こんなにまとまった雨は久し振りかも?
 掛川SAからは、私が運転をして東京の国立演芸場へ・・・到着したのは予定通りの17時過ぎ。大阪から新幹線で来た呂好君が先に楽屋入りをしていました。
 年に一回の国立演芸場での落語会「文我・梅團治二人会」・・・今年は雨の影響があるのでしょうか?インフルエンザの影響なのかな?・・・例年よりもお客さんは少なめです。
 蔵之助師が楽屋に訪ねて来てくれました。蔵之助師が病気で倒れてから会うのは初めて・・・元気そうで何より。お土産までもって来てくれました。大学や高校の関係者、鉄道仲間が大勢、お客さんで来てくれています。雨の日にありがたいことです。初めての人にも来てもらわないと・・・来てくださいね。
 18時半開演で、番組は「狸賽」呂好・「三年酒」文我・「米揚げ笊」梅團治〜中入〜『対談』文我&梅團治・「荒大名の茶の湯」梅團治・「高台寺」文我・・・今年は珍品集ですなぁ。
 トリの文我師が高座に上がったら、呂好君がタクシーで東京駅へ・・・今から、新幹線で大阪へ向かって帰ります。バレ太鼓は小梅が打ちました。
 終演は21時。半蔵門駅に下りて行く階段の途中にあるいつもの中華料理店で打ち上げ・・・毎年バタバタとした打ち上げになってしまいます。この辺りは打ち上げの会場が少ないので大変。ゆっくりと話ができないのが残念です。
 23時過ぎにオヒラキ。アルコールをんでいない小梅が運転。毎年泊めてもらっている大田区にある鉄ちゃん仲間M氏に着いたのは本日ギリギリ・・・M氏宅から歩いて10分以内のところに住んでいる福大後輩W氏を送ってから。
 小梅と二人で缶ビールをご馳走になってから寝ました。

◎終演後、鉄道写真家・廣田尚敬先生と記念写真・・・鉄ちゃん仲間A氏が撮影◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.