梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/08/17 前回と同じくらい
2018/08/16 カラオケで熱唱
2018/08/15 今日から三日間
2018/08/14 何もしたくない盆休み
2018/08/13 家族葬

直接移動: 20188 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/06/11(月) 大崎町で初仕事
 7時前に目が覚めました。
 蔵之助師は、すでに起きていたようで、散歩へ出掛けて行きました。
 H氏が朝食を作ってくれたのですが、やっぱり、博多で料理人をしていただけに美味しいです。
 でも、H氏宅にはテレビがありません。8時になったので、3人がうちの車の車内で「半分、青い。」を観ました。電波が入って良かった。
 午前中は、H氏宅でゴロゴロしながら、自宅から持って来た落語会のDMの住所書き・・・もう少しです。
 昼食は、世話人の方3人と「愛の里」という地鶏で有名なお店へ・・・網に鶏肉をのせてタレも何も付けずにそのまま食べます。予め、塩味が少し効かせているだけ・・・あっさりしているので、いっぱい食べられます。食事中は豪雨・・・店を出る時には小雨になっていました。
 皆さんと別れて、三人で西都城駅近くにあるホテルへ・・・16時からチェックインなんですけど、まだ14時半前。でも、部屋へ入れてくれたので、半時間ほど昼寝ができました。
 15時にホテルを出発して、私の本名と同じ大崎町へ・・・道の駅にあった温泉に入ってから、落語会場のデイサービス施設へ向かいました。
 17時過ぎに到着。みんなで会場設営をして19時に開演しました。ご近所の方々が70人ほど集まって、会場は満席です。
 番組は「時うどん」小梅・「ぜんざい公社」蔵之助・「竹の水仙」梅團治・・・公演はジャスト一時間半で20時間半に終演。定例会になると、ありがたいですけど。
 急いで後片付け・・・落語会の会場だった部屋が、打ち上げ会場。手作り料理をご馳走になりながら、ビールや焼酎を頂きました。この辺りの竹の子が、細くて、柔らかくて、美味しいですよ。
 22時頃にオヒラキ・・・小梅が運転してホテルに戻ったのは23時頃。すぐに爆睡・・・夢の中。

◎昼食で食べた曽於市にある「愛の里」の焼鶏◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.