梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/28 駐車所は満車
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/09/09(日) 今回も大雨
 7時過ぎに目が覚めたら、早起きが苦手なはずの娘がすでに起きていました。何でや?・・・今日は何か?の試験があるそうです。
 日曜日なので、好きなBSの連ドラがありません。早過ぎるので、もう一度、寝ました。
 9時過ぎに起きて、嫁さんと2人でトースト一枚を半分ずつ。シャワーを浴びて、出発の準備・・・小梅がやって来て3人が車に乗り込んで出発。
 阪神高速は、えらい雨で土砂降り。須磨区民センターから、開催するかどうかの電話・・・神戸では大雨警報が出ているそうです。開催決定。そう云えば、前回も大雨だったような気がします。
 須磨区民センターに着いたのは11時過ぎ・・・次々に出演者が楽屋入り。
 会場設営は全て出来ているので、細かいチェックと音合わせ・・・昼食は毎回頼んでいる「志らはま鮨」の穴子寿司。この昼食も楽しみの一つ。
 食後、怪談噺特集なので、ハメモノや照明を落とす切っ掛けをリハーサル。これで準備万端。
 大雨にも関わらず、お客さんは約150人ほどご来場・・・ありがたい事です。
 14時に開演して、番組は「ろくろ首」壱之輔・「皿屋敷」梅團治〜中入〜「市川堤」宗助・・・私は「皿屋敷」で久し振りに冒頭の伊勢詣りの部分をやらせてもらいました。宗助師の「市川堤」は50分ほどの長講で、いつもよりも一席少ない三席だけだったのですが、お客さんにも満足してもらえたみたいです。終演は15時50分。次回は1月20日(日)14時からの開催になります。
 小梅と三味線の勝さんの車でみんなを鷹取駅まで送って行ってから、車で出発。公演のお手伝いをしてもらっている福大落研I後輩も一緒です。堺のマツダに寄って、車検後の1年点検・・・1年後の点検と云っても、うちは走行距離が異常なので半年で点検をしてもらっています。かなりタイヤが摩耗、ブレーキパッドも・・・それにバッテリーが弱っていました。近々に交換してもらう事にします。
 さて、点検をしてもらっている間に4人で近くの焼肉店へ・・・車の点検が終わる19時過ぎまでの約一時間半。一番安い食べ放題と呑み放題、小梅は運転があるのでドリンクバーです。
 我が家の最寄り駅でI氏と別れて帰宅。
 まだ、20時頃なんですけど、蒲団へ横になったら寝てしまいました。

◎リハが終わって、開演まで幕を閉めている高座◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.