梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年10月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/06 やっと、完成
2019/12/05 阪神電鉄本社訪問
2019/12/04 血液検査
2019/12/03 日向市日帰り?
2019/12/02 北の美味しいもの

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2019/10/26(土) 兄弟子が芸歴60周年の記念公演
 いつもの時間に起きて朝ドラを観る事から一日が始まりました。
 朝ドラを観た後、もう一度爆睡・・・いつもよりも、少し早く梅光治がやって来ました。
 11時半前に花團治師と三代目春団治倶楽部K氏がやって来て、四人で車に乗って、阪和泉北第二病院へ私の運転で向かいました。
 会場設営をして、病院近くにあって、ここへ来たら必ず食べるレストランで昼食。
 リハビリ室でやっている健康落語会は14時から45分ほど・・・「寿限無」梅光治・「昭和任侠伝」花團治でした。
 年2回開催している落語会が終わってすぐに帰宅・・・途中、花團治師を地下鉄の駅まで送って行ってから帰りました。
 半時間ほどして、私と小梅と梅光治の3人で自宅を出ました。途中の駅で梅光治と別れて、道頓堀にある松竹座へ行きました。
 道頓堀松竹座で開催された兄弟子で筆頭弟子の四代目桂福團治師の「芸歴六十年記念公演」の落語会が18時から始まります。
 福團治一門の口上の後、「元犬」福丸・「京の茶漬」福楽・「随談 顧みますれば」福團治・「笠碁」ざこば〜中入〜『座談会』福團治、ざこば、鶴瓶、文福、福楽・『河内音頭ほか』文福(幕前/舞台転換時)・「青木先生」鶴瓶・「ねずみ穴」福團治でした。
 終演後、同じ方向の文昇師、それに小梅と私の3人で電車に乗って帰宅・・・この後、打ち上げがあるのですが、私もまだ身体が元に戻っていないような気がするので無理は止めました。
 自宅に戻って、嫁さんが作ってくれていたチキン南蛮を食べました。今夜はアルコール抜き。
 「今夜は早く寝ます」・・・と言っても、日は変わってました。

◎トリネタ「ねずみ穴」を演じ切って、楽屋へ戻る四代目福團治師◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.