梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/14 三人に稽古
2019/11/13 写真展の準備
2019/11/12 大勢の弔問客
2019/11/11 今月は稽古が・・・
2019/11/10 耳を疑う訃報

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2019/02/07(木) 家族で芝居見物
 いつもの時間に起きて、BS「べっぴんさん」「まんぷく」を観ました。
 11時からは、ひろば師のお稽古。
 13時半を廻って、家族四人が揃って電車に乗って難波へ向かいました。仕事以外では珍しい事です。
 14時半前から地下街で遅い昼食・・・全員同じハンバーグとチーズが入ったオムライスをサラダとドリンクが付いたセットで注文。スープは最初から付いています。
 15時過ぎに松竹座の前に行くと、噺家が何人も居ました。どうやら、仲間内が大勢来ているようです。
 松竹座で「天下一の軽口男」という芝居見物・・・鶴瓶師の息子さんが座長を務める芝居です。今朝も観た「べっぴんさん」に出演している谷村美月さん、ゴジラ映画でファンになった田中美里さん、それに何と云っても、噺家が春團治師、雀三郎師、米平師、団朝師、銀瓶師と5人も、それに同じ松竹芸能の漫才のくにお、とおる師、たまに落語会に来てくれる里美羽衣子さんとよく知っている人達が出ています。
 芝居は15時半から始まって、途中30分の休憩、18時半頃に終演。
 電車で一旦帰宅して、車に乗ってラーメン店へ・・・夕食はラーメン。私は鶏肉スープのあっさり、嫁さんと娘は背油醤油、小梅は激辛ラーメンを食べました。
 23時前に小梅と二人で車にカメラ機材を積み込んで出発。倹約して高速道路を走らずに奈良線の玉水駅に到着したのは午前0時半過ぎ・・・工事現場のおじさん以外に誰も居ません。暫くしたら、車が2台・・・小梅の鉄仲間が降りて来ました。
 奈良線複線工事に伴うチキ工臨がDD51+チキ2両+DD51で深夜に走って来ます。玉水駅ホームで、その列車を撮影した後、玉水―山城多賀間の工事現場で撮影。
 午前3時頃に撮影終了。帰り道は小梅が運転・・・明日は忙しい私は助手席で爆睡。
 4時頃に帰って蒲団に潜り込みました。「おやすみなさい」

◎道頓堀「松竹座」の表にあったポスター◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.