梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 大阪は大丈夫?
2020/12/02 久々に停電を体験
2020/12/01 急な撮影
2020/11/30 最終回・・・でも、続きます
2020/11/29 掛け持ち

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/01/13(月) 東京日帰り
 6時に目が覚めました。テレビの天気予報を見て、また寝ました。
 今度は7時12分にアラーム音で目を覚ましました。居間へ移動してBS「おしん」「スカーレット」を観てから、カップ麺の天ぷらそばと納豆を食べました。
 8時過ぎに衣装を背負って自宅を出て新大阪駅へ・・・9時半過ぎの「のぞみ」に乗車。
途中、富士山を見ながら東京へ・・・今日は天気が良いので、富士山がよく見えます。
 東京駅で京浜東北線に乗り換えて上中里へ・・・12時半前に到着。紋四郎君が改札口まで迎えに来てくれています。歩いて10分ほどの東北本線沿いにある「梶原いろは亭」へ・・・楽屋へ衣装を置いてから、近所の古い「力食堂」というお店で、紋四郎君と昼食・・・力子さんという、おばあちゃんがやっている嘘みたいなホンマの話。ミックスフライ定食を注文して、急いで食べました。
 13時15分に楽屋に戻って、13時半に開演・・・番組は「お公家女房」九ノ一・「瘤弁慶」紋四郎・「鬼の面」梅團治〜中入〜「三十石」紋四郎。三味線は、東京のお囃子さんです。約一時間半の公演で、終演は15時過ぎ・・・「梶原いろは亭」は初出演でした。
 私と紋四郎君と九ノ一君の3人で、今度は東北本線の尾久駅まで徒歩・・・西中里とほぼ同じ距離。
 小田原行きの快速に乗ったら、上野の次が東京で、こっちの方が早いかな?・・・新幹線に乗る九ノ一君と別れた後、紋四郎君に道案内をしてもらって、東京駅八重洲口の地下街で家族に頼まれていた「資生堂パーラー」のチョコレート菓子を土産に購入。
 紋四郎君と別れて、新幹線ホームへ・・・指定席を取っている新幹線まで、まだ一時間以上あったので、止まっていた「のぞみ」自由席に座りました。
 私が新幹線に乗っている頃、小梅は神戸喜楽館で「ラジ関寄席」に出演・・・ネタは「狸賽」。
 20時過ぎに帰宅・・・お風呂に入ってから夕食。今夜の献立は、のどぐろ煮付、筑前煮、味噌汁と純和風。アルコールはパス。
 21時からテレビで「浪花の恋の寅次郎」を観ました。六代目松鶴師匠も出ています。やっぱり、寅さんはエエわ。
 「男はつらいよ」を観てから、すぐに蒲団へ入りました。日帰りで東京は「身体がつらいよ」。

◎東北本線尾久駅に近い「梶原いろは亭」・・・東北本線のフェンス沿いには撮り鉄が脚立を持って大勢撮りに来るそうで、有名な撮影ポイントみたい?◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.