梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/06 6日の日記
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/02/25(火) 昼席を掛け持ち
 朝はいつもの時間に起きて、BS「おしん」「スカーレット」を観ました。
 朝食は一人で、トースト、ソーセージ、6Pチーズ、それに味噌汁。
 落語会のDM書きをしてから、衣装の用意と仕事の仕度をして、10時半過ぎに自宅を出ました。
 繁昌亭に着いたのは11時半頃。12時から福團治師に稽古をお願いしています。兄弟子の福團治師に稽古をしてもらうのは初めて・・・稽古を含めて、色んな話をしてもらいました。ありがたいことです。
 稽古が終わったのは13時半前。丁度、梅光治も喜楽館でのチラシの挟み込みが終わってやって来たところ。昼食に二人で、ぶっかけうどん、おにぎりを食べて楽屋入り。今週の繁昌亭は、福團治師の芸歴60周年記念公演・・・弟弟子の私も、一日だけ出してもらいます。しかも、今日のゲストが文珍師なので、早くからチケットは完売しています。でも、喜楽館の鉄道ウィークと重なったので大変。二本目に出て「昭和任侠伝」・・・14時半過ぎには、梅光治と一緒に楽屋を出てJRで尼崎、新快速に乗り換えて三宮、阪神で新開地。思っていたよりも早く着いて、喜楽館が中入の時に楽屋入り。この後、壱之輔師があって、次が私です。
 小梅は開場前から来ていて、トップに出て「平林」。私は「なづけお屋(小佐田定雄作)」、トリはスクリーンで鉄道写真を見ながらフリートークをする大喜利で、終演は16時半。
 小梅はバタバタと出て行きました。この後、梅田の太融寺である「ラクゴリラ」に出してもらうそうです。ネタは「始末の極意」。
 梅光治と新開地で別れて、独りで歩いて高速神戸まで・・・金券ショップで切符を買ってから電車に乗りました。
 19時頃に帰宅・・・念の為に傘を持って行ったのですが、必要ありませんでした。忘れそうになるし、差さない傘は邪魔ですね。
 夕食は、嫁さんと二人だけ。缶ビールのロング缶を1缶呑みながら、豚肉しょうが焼き、エノキベーコンチーズ、野菜サラダ、味噌汁を食べました。
 テレビを見ていたら眠たくなったので、22時過ぎに蒲団へ入ったら、そのまま朝まで寝てしまいました。

◎繁昌亭の表にある番組表◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.