梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ
2020/07/04 心配です。
2020/07/03 涼しいなぁ

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/02/27(木) 高級中華料理で満腹
 朝はいつも通り・・・7時12分にアラーム音で起きて、BS「おしん」「スカーレット」を観ました。娘も早く出るというので、嫁さんと3人で一緒に朝食・・・明太子フランスとジャガイモスープです。
 8時45分に自宅を出て南森町へ・・・繁昌亭3Fにある会議室に着いたのは9時半過ぎ。
 10時から喜楽館の番組編成会議・・・委員長の文之助師をはじめ、8名が出席して、GW明けから5月末までの出演者を決めました。
 私は会議途中の11時に失礼をして喜楽館へ向かいました。
 喜楽館に着いたのは12時半前・・・入口前で12時半に小梅とお客TTコンビさんと待ち合わせをしています。
 4人で「松涛庵」へ行って昼食・・・今日は、甘いアゲが入った蕎麦。大阪では、これがタヌキ。それにおにぎりを小梅と半分分け。食後に喜楽館の隣にある喫茶「歌舞伎」でコーヒーを飲みました。
 今日は昨日と同じほどの入り・・・「松濤庵」で働いているお姉さんも木曜日が休みなので来てくれています。
 小梅のネタは「鉄道勇助」、私は「なづけお屋(小佐田定雄作)」のフルバージョン。火曜日は短いバージョンだったので、オチが違います。「歌舞伎」のマスターが楽屋にサンドウィッチを差し入れてくれました。「ありがとうございます」
 終演後は、各鉄道会社さんから頂いた鉄道グッズを出演者からお客さんにプレゼントしました。
 17時に喜楽館を出て、商店街の理事の方と三ノ助師、それに私と小梅の4人で、タクシーに乗って三宮にある高級中華料理店「神仙閣」へ・・・美味しい紹興酒を呑みながら、滅多に食べないフカヒレ、燕の巣、北京ダックまでご馳走になって満腹。
 2時間ほどでオヒラキ・・・19時半頃に三宮から電車に乗って帰宅。途中、何回も寝過ごしそうになりながらも無事に寝過ごすことなく、21時過ぎに帰宅。
 3月4日(水)の国立演芸場で開催する文我師との二人会の問い合わせ電話やメールが我が家にかなりあったようです。落語会は予定通り開催しますが、この状況なので、ご来場はお客さんの判断にお任せします。仕事も何本か無くなってしまったし、ホンマにえらいことになってしまいました。
 酔っているし、遅いので、今夜はとりあえず寝ます。
 
◎個室がズラリと並んだ中華料理店「神仙閣」の店内◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.