梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年8月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/11/30 知らなかった
2022/11/29 観客動員が課題
2022/11/28 「博多にわか」完成
2022/11/27 早朝から
2022/11/26 年一の落語会

直接移動: 202211 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/08/20(木) 最高の日が最悪の日
 アラーム音が鳴って3時50分起床・・・久々の撮り鉄の日。小梅が4時にやって来て15分にはカメラ機材を車に積み込んで出発。小梅のカメラは以前使っていたデジカメです。
 近畿道から名神へ入って高槻ICで下車・・・目的地の高槻―島本間の撮影地に着いたのはお目当ての列車が来る30分前。天気予報では晴れ予報・・・なのに、雲が多くて太陽が霞んでいます。暗いなぁ。定刻5時40分頃にDD51重連チキ工臨がやって来ました。シャッターは連写でバシバシバシといくはずが・・・梅小路でバルブをした後、設定が変わっていてバシッと一回だけ。連写のつもりで早くシャッターを切ったのでイマイチ。トリーミングが必要。
 今日はEF6627が1081レで東京から下ってきます。この列車を取りに安土―能登川間へ・・・倹約をして高速を使わずに移動。有名ポイントに鉄ちゃんが3人ほど居ましたが、その前を見ると、構図に入りそうな場所に黄色のクレーン車両が・・・山を越えて能登川寄りへ移動。ここにも鉄ちゃんが二人・・・この家の一人がウロウロしていて何処で撮るのか?よく分かりません。気を遣ってカメラを三脚にセットしようとしていると、すでに定刻8時40分になっていて、前方からEF6627が・・・慌てて撮ったら白トビ。セッティングが朝チキ工臨を撮ったままでした。小梅は撮影場所を決めるのに農道を歩いているところだったので、シャッターすら切っていません。二人で何しに来たんや。
 EF65牽引貨物(5086レ)が大幅に遅れているという情報・・・梅小路ターミナルに停車中。この列車は深夜の便なので、明るい時間に通らないので、普段は走行写真をこの辺りで撮れない列車・・・しかも、原色(国鉄色)です。今日はこの貨物列車が初めて撮れる(^^)v。天は我々を見放してはいませんでした。
 篠原駅東側へ移動して木陰に車を止めて居眠りをしながら待ちました。なかなか京都を出たという情報がツイッターに上がってきません。こんな時に小梅の携帯が電池切れ。私は情報を取得の仕方がよく分かりません。一生懸命触っていると見る事が出来ました。小梅が9時52分に南草津通過という情報を発見。今、10時過ぎです。慌ててカメラを持って車を降りて5〜6歩ほど歩いたら、目の前を5086レが通過・・・慌ててシャッターを切ったのですがピンボケ。天は我々を見放した。
 昼過ぎにやって来るEF65牽引貨物を撮る気力も失ったので帰路へ・・・走り始めてすぐに生喬師から電話。10時20分過ぎです。「アッ!」えらいこっちゃ。今日10時から繁昌亭の2階でリモート撮影の録画に出演するんでした。その担当が生喬師です。
 自宅に連絡をして、娘に衣装の浴衣を繁昌亭までもって来てくれるように頼みました。嫁さんは今日も学童保育が入っているので、娘が居てくれて良かったです。
 栗東ICから名神高速、瀬田から京滋バイパスへ入って、第2京阪へ・・・門真ICで下りて蒲生を通って繁昌亭へ到着。11時40分過ぎで、録画撮影が終わった松喬師が帰るところで、今は文福師が撮影中。娘も少し前に着いていたので、楽屋で娘が持って来てくれた浴衣に着替えて収録待ち。9月5・6日の「彦八まつり」が来年に延期になったので、その時に流すリモート映像です。聞き手は遊方師と生喬師、撮影スタッフは、喬介君、咲之輔君、染八君・・・皆さん待たせてごめんなさい。収録は20数分間でした。
 何とか苦境を乗り越えて、車に3人が乗って天満橋OMMビルのペンタックスへ・・・カメラの診察。カメラの異常が見付からなかったのですが、自宅に戻ってSDカードを入れてチェックをするように言われました。
 15時を廻って、やっと帰宅・・・途中、伊三郎製パンを2つずつ買って帰って、遅い昼食。
 小梅がSDカードをチェックをすると、やっぱりおかしくなりました。明日もう一度持って行くそうです。
 18時からは「巨人×阪神」をテレビ観戦・・・合間に交代で入浴。
 19時からは解説者の予想企画もあって楽しめました。夕食はテレビを見ながらポン酢鍋・・・豚肉、鱈がメインで野菜がたっぷり。ノンアルビールが美味い。
 22時から「アンサング・シンデレラ」、それからスポーツニュースを観て、落語会のDMを書いて午前1時半過ぎに寝ました。
 しかし、今日一日の不運続きで、新作鉄道落語が出来ました。12月6日(日)「鉄の世界」に向けて、ボチボチ台本を書き始めます。えらいもんですなぁ。昨日まで全くアイデアが浮かんでこなかったのにねぇ。「おやすみなさい」

◎EF65原色牽引貨物列車(5086レ)を慌てて撮ったら、こんなピンボケ写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.