梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年9月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/22 予約受付の二日目
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/09/27(日) 地元の落語会
 8時半前に目が覚めました。アラーム音は鳴っていません。お腹が空いたので、カップ麺(天ぷらそば)を作って食べながら、新聞を読みました。
 もう少し寝ようと思ったのですが寝られません。結局、10時まで起きていました。10時から「ドラゴンボールGT」を観て、10時半から髪の毛をセットしたり、髭をあたったり。
 10時半過ぎに小梅、11時に梅光治がやって来て、衣装や名ビラ、それにチラシの用意・・・梅光治にチーズトーストを食べさせて、車で出発。鳴物は前日に積み込んでいます。
 第54回は6月7日に開催予定でしたけど、コロナ禍で会場が使用できなくて中止に・・・今回55回は、地元の皆さんが動いてくれて無事に開催できました。出演者が次々に楽屋入り。楽屋には、おにぎりが用意されています。私も巻き寿司を三つツマミました。
 13時半開演で、番組は「子ほめ」紋四郎・「秘伝書」あおば・「餅屋問答」一蝶〜中入〜「手向茶屋」紫・「ねずみ」梅團治・・・今回は、私の令和元年度芸術祭優秀賞受賞記念、それから紋四郎君、あおば君の同期(2010年入門)競演がサブタイトル。
 お客さんは90人弱・・・会場の住吉区民ホールはソーシャルディスタンスの為、最大収容人数が100人になっています。終演は15時50分頃に終演。
 いつもは終演後にスタッフの皆さんと出演者で打ち上げをするのですが、多人数での呑み会は無し・・・出演者は会場で解散しました。
 鳴物を車に積み込んで、常連のお客Uさんも一緒に我が家へ・・・梅光治は衣装を衣紋掛けに掛けて、鳴物を収納棚に直して帰って行きました。テレビを点けると、巨人がリード・・・今夜はスポーツニュースを観ようっと。
 17時から近所の焼肉店で私と小梅、そしてUさんの三人で大相撲を観ながら夕食・・・焼肉とビールはやっぱり美味しいです。宇土市出身の正代関、優勝おめでとうございます。翔猿関はもうちょっとで勝てた惜しい相撲、今場所は翔猿関がホンマに盛り上げてくれました。
 19時まで呑んで食べてエエ気持ち。Uさんを駅まで歩いて送って行ってから帰宅。小梅がシャワーを浴びている間、横になったらすぐに爆睡・・・目が覚めたら、小梅はすでに帰っていませんでした。
 「逆転報道の女ファイナル特別編」を観た後、スポーツニュースを観てから、シャワーを浴びました。
 結局、今夜も寝たのは午前2時頃・・・うーん、眠たい。

◎舞台袖で中入の太鼓を入れる、あおば君と紋四郎君。奥は三味線の和女師◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.