梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/20 毎年恒例の落語会と食事会
2024/02/19 雨降りでも・・・
2024/02/18 三人で打ち合わせ
2024/02/17 早朝からお出掛け
2024/02/16 今日も無駄遣い

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2021/10/23(土) 今日も撮影と仕事
 6時40分に起床。出掛ける用意を済ませた後、小梅と二人でロビーに下りて朝食を食べました。部屋に戻って、BS「マー姉ちゃん」を観てから部屋を出て、ロビーで石松師と待ち合わせ・・・ホテルをチェックアウトして、高速道路を使わずに田原坂へ向かいました。私が運転、小梅がナビを担当。
 お目当ての列車がやって来る半時間ほど前の9時半過ぎに現地に到着。今日は熊本−鳥栖間を「SL人吉号」が走ります。そのSL列車をこの山の上から俯瞰撮影。白煙を期待したのですが・・・下り坂なので、煙はほとんどありませんでした。残念。
 植木ICに上がる前にGSで給油・・・九州道から長崎道に鳥栖から入って多久まで。厳木にある真伝寺に着いたのは、予定通りの13時とバッチリ。会場設営はご住職がほとんど済ませてくれているので、我々がすることはちょっとだけ。昼食は恒例の美味しいお寿司・・・寿司桶の中に大トロニ貫、のどぐろニ貫が入っています。落語会は16時からなので、「こころ旅」で見た鬼の鼻山公園へ行ってみることに・・・確かに多久市街地が一望できます。ここで唐津線のキハ47や40の俯瞰撮影がしたいなぁ。
 真伝寺に戻ったのは15時半頃・・・急いで支度。落語会は16時に開演・・・お客さんは例年の半数ほどかな?と思います。番組は「動物園」小梅・「兵庫船」石松・「竹の水仙」梅團治で、終演は17時20分頃でした。
 終演後、席の間隔を広く開けて、数名の檀家さんと一緒にお弁当をいただきました。アルコールもビールとお酒を少々。19時にはオヒラキ。
 アルコールを呑んでいない小梅が運転をして、今夜の宿泊先へ・・・神埼市にある温泉ホテルです。20時にチェックインをして、すぐに久留米へ向かいました。久々の餃子店「娘々」へ・・・昨日、松楠居に来てくれていた久留米M氏にも連絡して、一緒に閉店の22時まで水餃子と焼き餃子を焼酎プーアル茶割を味わいました。美味しいなぁ。
 小梅の運転でホテルに戻って、各々が各自の部屋へ・・・そのまま、ベッドへ横になって寝てしまいました。23時半頃でした。

◎厳木の真伝寺で、昼食にご馳走になったお寿司◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.