梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/21 今日から三日間
2024/06/20 疲労蓄積
2024/06/19 暑さ対策
2024/06/18 三本掛け持ち
2024/06/17 今日から動楽亭

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2021/10/24(日) 九州公演最終日
 6時半に起きて、シャワーを浴びました。二日酔いです。それでも、1Fロビーへ下りて朝食を食べました。
 7時半にチェックアウト・・・アルコールが残っている私は助手席。石松師は後部座席に座っています。小梅の運転で出発・・・昨日行った鬼の鼻山公園へ向かいました。唐津線を俯瞰撮影出来たらと思ったのですが、どうやらこの公園からは見えないようです。残念。それに天気予報では快晴だったのですが、私から言うと薄曇りでイマイチの天候です。
 早朝から動いたのに・・・結局、鉄道写真は一枚も撮らずに神埼へUターン。コインランドリーで洗濯してから、今日の落語会の世話人さんで、蔵之助師の友人の神埼T氏と待ち合わせをしている「まんえい堂」へ・・・一緒に昼食。神埼は素が有名なので、にゅう麺を注文・・・神埼では温麺と言うそうです。私だけ、おこわ付きのセット。二日酔いも冷めてきました。
 ここからは、私が運転。九州公演最終日の今日は、はんぎーホールという神埼市にある大きな会場で、12時頃に楽屋入り。会場設営はホールスタッフが全てしてくれています。名ビラ(めくり)を付けて、音響照明チェックだけ。
 開演は14時で、お客さんは間隔を開けて出来るだけ前の方に座ってもらって50人ほど・・・番組は「狸賽」小梅・「権助提灯」石松・「ねずみ」梅團治。終演は15時半前でした。
 これで今回の九州公演は、全て終了・・・ありがたいし、二年前を少し思い出せた一週間でした。
 T氏と一緒にT氏がおススメの「富松うなぎ屋」でちょっと早い夕食・・・16時過ぎなのにお客さんが結構居ます。せいろ蒸し特上を四人とも注文・・・鰻がフワフワで柔らかくて美味しい。口の中で溶けていきます。店の前でT氏と別れて、山手の国道、県道を走って飯塚市の外れまで・・・強烈な睡魔が襲って来たので、助手席で寝ていた小梅と運転交代。北九州市に入ってから、助手席で携帯電話を見ようとポケットに手を・・・無い!携帯電話がありません。小梅の携帯で私の携帯に電話を掛けると、女性の声が・・・「富松うなぎ屋」の人です。自宅に届けてもらうように頼みました。我が家に届くまで、携帯へ電話を掛けてもらっても連絡が付きません。でも、見付かって良かったです。ホッと一安心。
 関門トンネルを潜って、九州とお別れ。また来ます。下関ICから中国道へ上がって、広島県へ入りました。出雲方面へ向かう無料区間の高速道路に入って、木次まで。高速を下りて一般道路に入る白線で、一旦停止の取り締まり・・・パトカーが隠れて見ています。小梅はキッチリ止まって、走り出しました。ウッカリしてなくて良かった。また罰金を取られるところでした。
 斐川沿いを走って、出雲市駅周辺へ・・・間も無く、23時半になります。ガソリンのエンプティランプが間も無く点灯しそう・・・でも、周辺のGSは閉まっています。明日、給油することにして、駅前のホテルにチェックイン・・・各々の部屋に入りました。シャワーを浴びて、午前0時過ぎには就寝・・・「おやすみなさい」。

◎「富松うなぎ屋」のせいろ蒸し◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.