梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 大入満員
2024/06/15 楽しい二人会
2024/06/14 年三で落語会を掛け持ち
2024/06/13 今年も公大の講義に
2024/06/12 こんな日に!

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2022/02/13(日) こんな状況でも・・・
 アラームをセットしたのは8時半・・・でも、8時過ぎには目が覚めてしまいました。洗濯機を回して、衣装の用意と忘れ物がないか?チェック。顔を洗ったり、髭をあたったり、髪の毛をセットしたり。受付をしてくれている嫁さんも支度をしています。小梅も手伝いにやって来てくれました。家族総出です。
 10時になる少し前に車で出発・・・往路は私が運転。有料道路も少し倹約をして210円だけ。須磨寺近くの「来音」に着いたのは11時半・・・鶴二師と鹿えもん君が先に来ていました。全員が日替わりランチを注文・・・今日は豚肉生姜焼きです。食後にホットコーヒーを飲んで楽屋入り。南海師と鉄瓶師も楽屋入りしています。すぐに会場設営とチラシの挟み込みの二手に分かれて準備。
 開場は13時なのですが、フロアーが混雑してきたので、少し前に開けました。
 今回が195回目になる「須磨寺落語会」の番組は、「商売根問」鹿えもん・「千早振る」梅團治・「湊川建碑の由来」南海〜中入〜「お花半七馴れ初め」瓶・「宿屋仇」鶴二・・・お客さんは前回よりも25%ほど減りました。それでも、このコロナ感染者数が減らない中、150人を超えるお客さんが来てくれました。
 終演後、楽屋で解散。帰りは小梅が運転を担当・・・摩耶にあるいつものトンカツ店で夕食。今夜は三人ともプチ贅沢をしてビフカツを注文・・・ここでビフカツを食べるのは初めて。私と小梅は大、嫁さんは中です。わさび醤油で食べるビフカツも美味しいですね。
 帰りも有料道路は210円だけ・・・19時過ぎに帰宅。
 お風呂に交代で入ってから、録画をしていたアニメを観ました。「ドラゴンボール超」「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」です。それから、リアルタイムで「鬼滅の刃」遊郭編の最終回を観ました。次のシリーズが待ち遠しいですなぁ。
 一週間振りの高座だったので疲れました。「鬼滅の刃」を観た後、すぐに寝室の蒲団へ潜り込みました。「おやすみなさい」

◎「須磨寺落語会」会場入口にある番組表・・・筆:小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.