梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 大入満員
2024/06/15 楽しい二人会
2024/06/14 年三で落語会を掛け持ち
2024/06/13 今年も公大の講義に
2024/06/12 こんな日に!

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2022/02/06(日) 倉敷と大阪を掛け持ち
 6時過ぎに目が覚めました。アラーム音はまだ鳴っていませんが、起きて出掛ける支度をはじめました。小梅も昨夜は泊まっています。
 7時15分には、私が運転をして出発・・・繁昌亭へ向かいました。繁昌亭の前で小鯛君と8時に待ち合わせをしています。阪神高速から第二神明、バイパスを走って龍野西ICから山陽道へ上がりました。
 瀬戸Pで阿か枝師の車と合流・・・三味線の律子師は阿か枝師の車に乗っています。ここで朝昼兼用の食事を全員で食べました。私はおにぎりと肉そばを注文。小梅はデミカツ丼です。
 会場の玉島市民交流センターに着いたのは11時前・・・来年の会場費を先に支払いました。来年は2月12日(日)の開催・・・毎年、小学校の同級生が抽選に行ってくれてます。それに受付も手伝ってくれています。感謝。
 高座を作って、会場チェックをしたり、受付の準備をしたり、開場までバタバタです。ソーシャルディスタンスを考えて、一番前の席一列は使用禁止・・・これで残りの椅子の半分ほどが埋まりそう。
 落語会の開演は13時半・・・『ご挨拶』梅團治・「動物園」小梅・「看板のピン」梅團治・「池田の猪買い」阿か枝〜中入(抽選会)〜「三十石」小鯛。こんな大変な状況下でも、地元玉島高の同級生や同窓生の皆さんが大勢来てくれています。実兄も何人も引き連れて来てくれています。「皆さん、ありがとうございます」
 急いで後片付けをして、15時50分頃に楽屋を出て、今度は小梅の運転で、朝の出発地点だった繁昌亭へ・・・ほぼ18時ジャストに到着。繁昌亭の前で小鯛君と別れて楽屋入り・・・トップの九ノ一君が高座へ上がっています。今夜は「ブレンド寄席」に出させてもらいます。「ワーズカフェ」と「アンズ舎」さんが開催をしてくれている年一回の落語会です。私はトリの出演で「ねずみ」でした。お客さんは2階席にも座っています。この状況下でよく入っていると思います。
 因みに今週の昼席は、二葉さんのNHK新人コンクール優勝ウィークで、ロビーは花でいっぱい・・・連日満席で大盛況だったそうですよ。繁昌亭昼席で、最年少のトリ。それにしても、スゴイ人気です。
 20時半前に終演・・・すぐに帰宅。帰りに「松屋」で牛丼を買って帰りました。三人分です。東京から帰って来ている嫁さんと三人で牛丼を食べました。「ドラゴンボール超」を観ながらです。
 それから、お風呂に入って寝室に移動・・・さすがに疲れたので、早く寝ます。

◎祝いの花で溢れている繁昌亭のロビー◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.