梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 大入満員
2024/06/15 楽しい二人会
2024/06/14 年三で落語会を掛け持ち
2024/06/13 今年も公大の講義に
2024/06/12 こんな日に!

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2022/05/26(木) 千穐楽が初乗りの日
 アラームをセットした時間は8時15分・・・でも、8時前に目が覚めてしまったので、キッチンのカーテンを開けて、洗濯機を回しました。二度寝は半時間ほど。それから、食器洗いをしたり、洗濯物を干したり。
 嫁さんも8時半に起こして一緒に朝食・・・鶏飯おにぎりと味噌汁です。9時半に出掛けると言っていたのに、小梅が来たのは9時20分でバタバタ。
 3人で電車に乗って、道頓堀の松竹座へ行きました。「藤山寛美三十三回忌追善喜劇特別公演」を観劇・・・「愛の設計図」と「大阪ぎらい物語」、お芝居とお芝居の間に寛美先生の懐かしい映像・・・最後は「桂春團治」のお芝居。最後は直美さんのご挨拶・・・11時に始まって、終演は15時。休憩時間は間に計40分です。涙あり、笑いあり・・・感動のお芝居で、時間が経つのが早いです。岡山県出身で親しい曾我廼家桃太郎さんも出演しています。噺家は米團治師、お弟子さんの慶治朗君が出演。そして客席には、米二師、鯛蔵師の姿。
 自宅に戻って、急いでマツダへ向かいました。約束は15時だったんですけど、着いたら16時半・・・もちろん、遅れる連絡は入れています。今日は新しい車が・・・といっても、中古車ですけど。新しい車の納車日。レンタカーとマイカーを交換。
 自宅に戻って、すぐに小梅はビックリツカサ師宅へ向かいました。少人数の食事会だそうです。
 私と嫁さんの二人で、車の周辺に清めの塩を撒いてから、鳴物や道具を積み込んで、明後日からの九州公演の仕度。
 交代でお風呂に入って夕食・・・「竹馬」のお弁当。焼鯖弁当で、昨夜の鰈煮付も食べました。アルコールは缶ビール1缶と缶酎ハイ1缶。巨人戦のテレビ中継が無いので退屈・・・放送のある「阪神×楽天」と「ヤクルト×日本ハム」を交互に観戦。
 キムタクのドラマを観て、録画をしていた朝ドラを観ました。
 明日からまた、九州公演が始まるので午前0時前には就寝・・・「おやすみなさい」。小梅も泊るみたいです。

◎道頓堀にある松竹座の入口にあった看板◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.