ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2013/03/19 絵日記からブログへ
2013/03/08 続・キッチン整理
2013/03/07 ようやく治療再開
2013/03/06 起きたら筋肉痛ww
2013/03/05 またも唐突に始まりました

直接移動: 20133 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2005/01/31(月) マリン、1歳になる。
先日の検査の結果を聞きに病院へ。
腫瘍マーカーも正常値で、次回、半年後に。
ただ貧血予備軍とのこと。
ま、かよわくは見えないりーめいだけど。
とりあえずは、ひと安心。
依然、眠り続けるおばさんの着替えを買いに行きましたが、なかなかお店に置いてありません。
近所は制覇し、あーるさんのお店の近くまで来たので、突然ですが寄らせていただきました。
車を停めて、誰が最初に気づいてくれるかなと観察していたら、りゅくんが一番に気づいてくれました。
お店にいたのは、りゅくん、れつちゃん、いるくるの双子ちゃんでした。
あーるさんのお店は、すごく心地よい空間なのでとても帰りづらいのが難点。
シェルティ浴をして帰宅後、今度はさむさんからのナイスな贈り物攻撃にあいました。
ちびマリン絵日記&ちびマリン掲示板のCD−Rと収納ケース。
(デザインもカラーも素敵。さむさんのお手製よね。すごい。)
びんの中に入ったちびちびマリン。

マリンの今日の夕ごはんは、きーちゃんからのプレゼントのスープ仕立てのフードとあーるさんのお店の商品のホワイトチョコとりんごのボーロを。
明日、マリンから「きのうのごはんがいいな。」なんて言われたらどうしようと思うぐらい、美味しかったようです。

2005/01/30(日) 星になったポチ。
ポチのお母さんから悲しい知らせが。
お線香をあげてポチにお別れを。
ポチの前足を触ると冷たかったけれど、ただ眠っているように見えました。
苦しんでいるポチに添い寝していて、気がつけば静かに旅立っていたそうです。

ポチの赤ちゃんの頃のアルバムを見せてもらいました。
そこには小さなポチがいました。そしてお姉ちゃんたちも。
上のお姉ちゃんは、6月の花嫁になります。
ちびが我が家にやってくる前からいたポチ。
これからは、空に。


(9月30日の絵日記に病院でマリンと一緒に)

2005/01/27(木) みかち家発、ペヤング、りーめい家へ。
みかちさんからマリンへお誕生日のプレゼントが届きました。
そして、タイトルの「ペヤング」も。
こちらではお目にかかったことのない、やきそば「ペヤング」。
Big(120g)、大盛(174g)、超大盛(237g)の3サイズを送ってくれました。
超大盛に至っては、1099Kcalとすごいボリュームです。
どんな味か楽しみ〜。

お洋服は、「marine」と書いてあって、うれしさ倍増。
サイズもぴったり。ハンガーまでありがとう。

おもちゃもゼペットじいさん、もとい、パペットぞうさん(音も鳴る)に骨型のおもちゃ(これも音がする)、ロープドッグ(プリンちゃん、ラッシュくんとお揃いなんだそう。うれしー。)とた〜くさんに。
さっそくマリンに渡してみると大喜びで、とても気に入った様子。

みかちさん、ありがとう。

2005/01/26(水) お着替えマリン、のち、はだかんぼマリン。
いつもの元気なマリンに近づいてきました。
傷口も気になるようでガーゼ服(?)をカジカジしてボロボロに。
バンソウコウも剥がれかけてるぅ。
近くだけど車で病院へ。
手際よくお医者さんは、ガーゼ服を装着(着せるというより)してくれました。
(心の中でつぶやいた私。やっぱり器用じゃないとね。獣医に憧れたこともあるけれど。トリマーにも憧れてたりーめい、ちびの髪をカットした時にあまりの出来上がりに「よかったー。小さくてまだ理解できずに。学校休むとか言って泣かれるところだった。」
あーるさんってすごい。マリンの毛玉をなくしてもらった時、爪きりをお願いした時も手際のよさに感心しきりのりーめいでした。)

マリンの病院コワイは、さらにすごくなっていて大丈夫かなと思うぐらいのブルブル状態。
「怖がりですか?」と先生に聞いてみたら正常範囲ということで安心。
攻撃的になるんだそう。

診察台の上でブルブルマリンは、震えながらもじっとしていました。
(すぐそばのマリンが入院した病室には、ポメラニアンがいて「お家に帰りたいよー。」とないていました。)

夕方、またビリビリに破いてしまったので、ちびと一緒に病院へ。
「じゃ、エリザベスカラーだけでいきましょう。」と、先生。

2005/01/22(土) 退院、我が家へ。
夕方、お父さんとちびと一緒に病院へ。
マリン、お父さんに抱っこされて帰宅。
ハウスの屋根をはずし、毛布を敷いて寝かせました。
傷が気になるらしく舐め出したのでエリザベスカラーをつけることに。
帰りに必要かなと思ったのですが、病院では舐めていなかったようで大丈夫でしょうとのことでした。
即、病院へ行って購入。近くてよかった。
いつも元気でピョンピョン跳ねてるマリンも、ゲートに前足をかけて立ち上がろうとしたものの「あいたたた。おなか、痛いよー。」と。
早く元気なマリンになりますように。

抜糸予定は、2月2日。

きのうの当たり→葉の周りからかわいい小さな芽が出るというマザーリーフ(画像は、掲示板の方へ)

2005/01/21(金) 無事に。
夕方、ちびと一緒にマリンの様子をみるため病院へ。
のつもりが、体育クラブに行ってるちびを迎えに行ったら頭痛がするとかで熱を測ってもらっていた。
先にちびを病院に連れて行き、マリンのいる病院へ。

コンビニのガラスケースを彷彿させる病室(?)の中にマリンの姿が。
なんとなくボーッとした様子。
麻酔が残っているのかな。

がんばったね。明日、迎えに来るからね。

2005/01/20(木) オペイブ、再び。
マリンと病院へ。
病院のそばになると、やはり道にへばりついて動こうとしないので、途中から抱っこして。

え。明日ですか?

(オフ会で遊んで疲れまくるけれど手術に差し支えないかとまで確認したはずなのに。あとでちびにも聞いてみたけれど、ちびも今日だと思っていた。ふたりして勘違い?)

病院を出て、そのままお散歩へ。

帰宅後、ごはんを食べさせて、午後からおばさんの病院へ。
帰り道、ちょうどちびの学校が終わる時間だったので学校へ。
(なんだか大きな荷物なので持って帰るのに車じゃなきゃとダメと言ってたし。)

確かに大きくて歩いて持って帰るのは、前が見にくいし、目立つ。

生活科の時間に1年生と遊ぶために作ったゲームらしく、持って帰りたい人3人でじゃんけんしたそう。


夜、お父さん、帰ってきて「あれっ、マリンがいる。」と。
私「明日だった。」お父さん「なんじゃそれ。」

というわけで、明日、また病院へ行きます。

マリン、今、コング転がして遊んでいます。

2005/01/19(水) ミニミニオフ会&オペイブ
今朝は、微妙なお天気だったけれど、だんだん回復。寒かったけれど。

みんな元気に駆けまわっていました。
とても動きが速いのでデジカメの画面からはみ出てしまい、何も写ってなかったり一部分だけとかも。

帰り道、買い物のためスーパーに寄り、マリンは車の中でお留守番。
大丈夫かなと思いつつ、急いで戻ってきたら満足げな寝顔。

明日、マリンは病院へ。無事にあさってが来ますように。

2005/01/18(火) おてつだいマリン。(りーめい願望)
我が家の年賀状のチェックをちびにお願いしました。
4枚当選。4等のお年玉切手シートでした。

マリンにもお手伝いをお願いしたいところですが、無理なので願望を画像で実現。
といっても、さむさんのようにミラクルな技が使えないので、もちろん実写にて。

モデル:マリン  
衣装:タオル・洗濯ばさみ
モデル支え:りーめい


今日は、さむさんちのうなちゃんのお誕生日。おめでとー。
我が子もだけどお友達のわんこも大きくなるの、はやい。
(もうそんなに大きな変化はないんだろうけど)
実は、マリンに出会う前だったけど、ととちゃんの産んだ子をと思ったこともあったんだけどね。
交通手段は、車だよね。遠いよね。なんて考えたりも。

でもマリンだったからこそ出会えたお友達もあるわけだけど、いろいろなことが今につながってるんだよね。

2005/01/13(木) 飛び立ったあとは。
我が家の小さな小さな庭のモチノキの赤い実を食べにやってきたヒヨドリの群れ。

一生懸命、実をついばんでいます。
食べたあとは(食べながら?)トイレタイムのようで、道や車に置き土産を残して、またみんなで空へと飛んでいきました。


お正月から落ち着かず我が家に戻ってきてから初のお散歩に。
マリン、ごめんね。
物足りないのか、もう少しで我が家という所で私の靴にガウガウ。
前に進もうとするのを阻止します。
「今日こそは」が「明日こそは」になり、きのうはうたた寝しちゃって予定が狂っちゃうし。

今朝もうたた寝しそうになり、「いけない。」とカーペットの電源をオフにし、結局、少しウトウト。
でも寒さで目が覚めました。よかった。寝続けてしまって習慣になっちゃうと困るとこだった。

2005/01/09(日) ダブルじいちゃんばあちゃん。
今日は、おばさんの面会にじいちゃんとばあちゃん、そして親戚の人が来福。
病院のあと、我が家でお茶して、じいちゃんばあちゃんだけ明日帰ることに。

夕方、ピンポ〜ンとチャイムが。
りーめい父と母でした。

ほとんど毎回のごとく突然にやってくる両親ですが、いちばんびっくりしているのは、りーめい母です。
「今から行くぞ。」ってな感じで、りーめい母は、「えーっ、そんな急に・・・」と思いつつも急いで準備しているようです。

しゃべりまくって楽しそうなりーめい父でした。
おばさんのことでショックを受けてたお父さんの両親もこの時間は少し忘れていたかも。


画像がないので赤ちゃんマリンを。
こーんなに小さかったんだね。
今じゃ「ねぇ。」じゃなくて前足でバシッと叩かれるけど。

2005/01/07(金) 大きくなって小さくなった。
夜は、ハウスの中で寝ているマリン。
赤ちゃん時代に使っていた電気のヒーター。
マリンより大きかったヒーターも、マリンの方が大きくなったのでとっても小さく感じます。

2005/01/04(火) 絶句。
お父さんは、今日から仕事。
ちびは、まだまだ冬休み。(1/11から学校)
私は、里帰りに備えて(腰痛に備え)大掃除もかなり力を抜いてしていたので、ぼちぼち片付けやら洗濯やらを。

夕方、お父さんと待ち合わせして病院へ。
おばさんは、意識が戻らない状態が続いていて、集中治療室の中に。
靴にカバーをして、手を液体の消毒剤で消毒して、おばさんのベッドに近づきました。
そこにいるおばさんの姿は、信じられないものでした。
たとえ寝たきりになっても意識はあって欲しいと思いました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.