ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年7月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/18 二俣川に大河が来る
2020/01/09 未来と希望と、しょんぼりと
2019/12/31 良いお年を・・・
2019/12/16 ひまひま大河ドラマ日記「称賛に値しますね」
2019/11/02 私の鉄道マニア人生

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2004/07/24(土) ふたする会、存亡の危機・・・か
 更新が滞っていて申し訳ありません。と言いつつ「ひまひま日記」は更新している、というのはどうなんだろう。

 相鉄の中吊りに「タウンライター募集」というものがありました。相鉄沿線各駅の情報をタウンライターから寄せてもらって、それをホームページに掲載する、という企画だそうです。400文字×5本の記事を書いて、謝礼はパスネット5,000円分とのこと。これで相鉄に乗ってもらえば実質支出ゼロなのだから、なかなかお得な企画ではないでしょうか(相鉄にとって)。募集人数は100名。そんなに集まるのか??
 しかし、これは我が「ふたする会」にとって死活問題であります。相鉄のホームページに、役に立ち、しかも楽しい二俣川情報がどしどし掲載されるようになったら…。このホームページの存在意義はどうなるのでしょう。と言うか、もともと存在意義などあったのか、という意見もあるでしょうが。一部マニア向け路線(どんなだ)を歩むしかないのか。
 あと、自分自身がタウンライターに応募してしまう、という手もありますが。でも、締め切りに追われて作文書くのって、昔から苦手なので(その結果が、このホームページのダラダラ不定期更新っぷりなんですけど…)。

2004/07/11(日) 二俣川にTSUTAYAがほしい
 「ふだん、どういう音楽を聴きますか?」よくある質問ですが、とりたてて好きなアーティストやジャンルといったものが無いので、こう聞かれるとう〜ん…と困ってしまいます。
 強いて言えば、テレビを見ていて、ちょっと気になった歌をCD屋で借りてくるくらいです。で、見る番組はマイナーな番組が中心なので、自然、借りてくるCDもマイナーなものが中心となってしまうのです。

 最近借りたのは、まずtvk(最近小文字になったらしい)の『サクサク』に出ている木村カエラの『Level42』。ジゴロウ(人形)の横で座っている愛想の無い女の子…というイメージしか無かったけど、意外と歌うまい!
 サクサクという番組については、「狙ったグダグダ感」みたいないやらしさが感じられて、個人的にはあまり好きではありません。最初期にはパフィーがMCをやっていて、この頃はほんとにグダグダで好きだったんだけど(二人のキャラクターがグダグダなだけかも知れないが)。
 それにしても、Level42ってタイトル、神奈川県民以外意味がわからないのでは。神奈川県民ぐらいしか買わないから、いいのか。
 次に、MXテレビ(東京のローカル局)の朝番組のエンディングテーマになっている、サラブレンドの『スロウ』。去年、このバンドを知った時はどこを探してもCDが見当たらなかったのですが(新宿でやっと発見)、前作以降TSUTAYAでレンタルされ、簡単に手に入るようになりました。ちょっと「どこかで聞いたことある感」は拭えない曲ですけど、独特のジメジメした感じは好きです。FM横浜でも時々流れているみたいです。
 最後に、MISIAの『名前のない空を見上げて』。これはマイナーじゃないですけど。NHKの朝ドラ『天花』の主題歌です。何度も言いますが、ドラマがもうちょっとまともだったら…。この歌ももっと感動して聞けたんだけどなあ。
 以上、どうでもいい話題でした。失礼しました。

2004/07/09(金) 痛たたたた・・・
 暑いですねー。おかしくなりそうなぐらい。
 …なんて思ってたらきのう、ほんとにおかしくなってしまった。
 夕方、帰りの京急の車内で、突如腹痛と吐き気に襲われ、たまらず途中下車。内科はないか…とさまよい、やっと見つけたものの休診日。
 ちょっとためらったが、駅前にある総合病院の受付で、診てもらえないかお願いする。しかし、内科の先生はあと1時間半以上しないと戻ってきません…とのこと。
 総合病院ってやっぱり、予約なしで突然訪れてもダメなんですよね。あまり病院とは縁が無かったので、こういう時にどうしていいのかわからない。受付の男性は困惑しつつも、数駅戻ったところに内科があると、また、あらかじめ電話しておいた方がいいと教えてくれました。
 戻るくらいなら、我慢して家まで帰ろう…と再び電車に乗るも、またも激しい腹痛に襲われ、低下した思考力で(もともと低下してるけど)「桜木町駅近くにホテルがある」と思い、上大岡で地下鉄に乗り換え、やっとのことでホテルにたどり着き、ベッドに横になったのでした。
 結局3時間ほど寝て腹痛は治まったので、原因は不明。しかし、振り返ってみるとこうした症状は3回目です。1回目は昨年の夏で、2時間ほど我慢していたら自然に治まりました。
 2回目は昨年の年末。やはり電車(東海道の終電)に乗っている最中に痛くなり、品川で下車。寒風吹きすさぶ中ホテルを探してさまよい歩き、結局新橋まで戻ってカプセルホテルに泊まったのでした。この時は友人宅で酒を飲んだ帰りだったので、アルコールのせいかな…と思っていたのですが、今思うと今回と同じ症状でした。
 健康のことなど全く無関心で今まで生きてきたけど、そろそろ考えないといけないのかなあ…。

 今朝は、せっかく泊まったのだから!と奮発してホテルの朝食バイキング。1,500円分の内容かなあ…との思いを振り払いつつ、一人でもそもそと食べてきました。
 他にお客は少なく、関西から来たと思われる女性3人組だけ。スポーツ新聞の占いを見て盛り上がっていました。
「あら、あんた、今日のラッキー時間、深夜やって!私たち2人は午後2時頃」
「いやや、そんなの」
 何気ない会話でもどことなく面白いのはさすが。今日はこれからどこへ観光にいくのだろうか。

2004/07/02(金) ステーション選挙
 選挙の事前投票に行ってきました。今までは区役所まで行かなければならなかったみたいですが、今回から二俣川駅の会議室(北口タクシー乗り場の前)で投票できるようになったので、とても楽でした。
 投票する前に、投票日に行けない理由のチェックシートみたいなものに記入させられました。いちおう「仕事」にチェックしましたが(ほんとは出勤時間前に投票できるんだけど)、「レジャー」なんて項目もあったので、結局理由はなんでもいいみたい。その割に「以上の理由に嘘偽りの無い事を誓います」みたいな事も書いてあって、やけに重々しかったりして。

 話が変わって。電車に乗れば10人中4,5人は携帯電話をピコピコいじくってる携帯全盛時代の中、私はいまだにPHSを使用しています。ピッチってやつです。もう言わないのか、ピッチなんて。
 いい加減携帯に換えたら、とも言われるんですが、番号が変わるのがイヤだから…とか、料金が高いから…とか、なんのかんの理由をつけては今日まで使いつづけてきました。もはや意地になって使っている感もありますが。
 今使っている機種も、もう使い始めて3年以上になります。
 そろそろ機種変更しようかな…とドコモショップへ行ってみたのですが、無いのです。PHSが。「今後入荷する予定も立っていません…申し訳ありません」と店員さん。ええ〜(愕然)
 あきらめ半分でベスト電器の携帯売り場に立ち寄ってみると…。あった!!PHSが輝いています。
 しかし、喜んだのも束の間、そのPHSの置かれた棚には、非情にも「機種変更は受け付けておりません」の小さな文字が…。ガクッ…

 私のPHS人生(何じゃそりゃ)も、もはやこれまでか。とりあえず、今持ってる機種を大切にしていきたいと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.