ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/15 いだてん名セリフ集(第13回〜第15回)&ちかえもん
2020/05/05 いだてん個人的名セリフ集(第10回〜第12回)
2020/04/30 いだてん個人的名セリフ集(第1回〜第9回)
2020/04/18 ひまひま『いだてん』感想(第4回〜第6回)
2020/04/12 ひまひま『いだてん』感想(第1回〜第3回)

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2005/07/28(木) 商店街の栄枯盛衰
 今日は横浜市内で研修がありました。市営地下鉄に乗るのも久しぶり。館内は飲食禁止だったので、炎天下の大通り公園でおにぎりの昼食。日陰が無くて困りました。真夏に公園で昼食はやめましょう・・・。

 そんなわけで、普段より早く二俣川に帰ってきました。セブンイレブンに立ち寄ったついでに、隣のふじやで焼きとり購入。家にあった商店街の古〜い割引券(二俣川銀座の頃?)を持っていたので、「これ、使えますか…?」と遠慮がちに差し出しました。
 すると、店主のおじさんが「この券の頃は、商店街の17店で割引券を出してたんだよ。このFと書いてあるのがうちの印で。毎月、月末に各店で清算するの。今じゃ、金物の清水屋さんとうちだけになっちゃったけど」と説明してくれました。
 まだ商店街が飲み屋街ではない、活気ある時代だったんですね。もしかするともう清算不可能な割引券も混ざっていたかも…。ごめんなさい。

2005/07/18(月) 電気を大切にね
 今日は家が停電してしまい大変でした。仕事から帰ってきたら、うちだけ真っ暗!
 東京電力の人が到着するまで、100円ショップで買ったタップライトを点け、NHKラジオを聞きつつ薄暗い部屋の中で過ごしました。不妊に悩む女性からの葉書・・・重い。ますます気分が沈んでいきます。
 待つことしばし、やっと東京電力の人が到着!原因はエアコンの漏電とのことでした。電気が点いて部屋が明るくなった時の嬉しかったこと。これからはでんこちゃんの言うことを聞いて生活します。

2005/07/09(土) テレビばっかり見ています
 神奈川新聞より、前回の続報。http://www.kanalog.jp/news/jiken/entry_9043.html
 ずいぶんtvkのために、一生懸命宣伝してるなあという印象ですが…。新キャラの出来はともかく、番組のほうは今までのなあなあ感が薄れ、なぜかどことなく緊張感が漂っていて、逆に面白かったです。すぐに慣れてなあなあに戻るんだろうけど。

 続いて恒例(?)の『ファイト』コーナー!!(誰が望んでいるのか)
 職を失った主人公の父親は酒に溺れ、自殺寸前に…。もはや朝ドラとしてやってはいけない域に達しています。
 主人公も含め、ここまで「どんどんダメになっていく」朝ドラは記憶にありません。でも、ダメになった家族がどうやって再生していくのか…。期待をもって見ていきたいと思います。
 しかし、明るいと「薄っぺらい」「現実味がない」と叩かれ(例・まんてん)、暗くしたらしたで「見ていられない」「イライラする」などと言われるのだから、朝ドラ作る人は大変ですね。

2005/07/01(金) 私は日記書き放題
 神奈川新聞より。『7月1日で人気キャラ「ジゴロウ」降板』(http://www.kanalog.jp/news/local/entry_8674.html

 tvkがスケジュールを押さえきれずにカエラ降板、はあり得ると思っていましたが、この結末(?)は想定外。ネット情報によると、キャラクターの著作権に関するトラブルが原因となったようです。
 もはや神奈川の名物番組と化したサクサク。以前にも書きましたが、個人的には番組全体に漂う、グダグダ&なあなあな空気があまり好きではありませんでした。
 とは言え、そのなあなあ感が視聴者に受け入れられ、視聴者と作り手が一体になってのなあなあ感を拡大しつつ続いてきたという意味で、稀有かつ幸せな番組であったと言えるでしょう(自分でも何言ってるかわかりませんが)。しかし、番組の人気が出すぎてしまったことで、結果的に幸せななあなあのバランスが崩れてしまったのかも知れません。

 そんなわけで。ジゴロウ最終回の今朝の放送を見てみました(まさにひまひま日記)。
 番組のラスト。「大人の事情に巻き込まれまして…」とフリップを出すジゴロウ。真相を語るのか??と思いきや・・・
「元老院の決定に従い、我々ジェダイは…」
 思わせぶりつつ、訳がわからない解説で笑えました。いい幕切れだったと思います。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.