ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)
2020/07/05 いだてん名セリフ集(第34回〜第36回)
2020/06/28 いだてん名セリフ集(第31回〜第33回)&女帝のあの人
2020/06/23 いだてん名セリフ集(第28回〜第30回)
2020/06/14 いだてん名セリフ集(第25回〜第27回)&麒麟がくる

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2007/11/28(水) 他人と思えない人たち
 NHKの登坂さんというアナウンサー、日中のニュースなどをよく読んでいる方なので、見たことのある方も多いかと思います。この人、地震などの大きなニュースが入ってくると長時間出ずっぱりになってしまい、そのたびに白髪が増えていくので見ていて心配していたのです。NHK、あんまり登坂さんを酷使しないで、と。大きなお世話極まりないですが。
 先日、職場でその登坂さんに似ていると言われました。個人的には全く似ていると思わないのですが…。どのへんが似ているか聞いたら、「日に日に痩せていくところとか、疲れているところとか…」
 それは似ているとは言わ〜ん!! 以降、登坂さんを他人とは思えず、さらに応援するようになりました。皆様も応援してあげてください。ますます大きなお世話ですが。

 その登坂アナウンサーも、スタジオでモニターを見ながら微笑んでいるという噂の(本当か??)『ちりとてちん』。無理矢理話題を結びつけました。今週は、ヒロインのB子こと喜代美が、落語家として弟子入りを認められ、下積み修行を始めるストーリー。
 で、このB子。朝ドラ史上例を見ないと思われるダメっぷりなのです。あまりのダメっぷりに、朝からハラハラし通し。もう、見ていられないというか、自分のダメさと重ね合わせてもはや同族嫌悪に近いものがあります。お願いだからしっかりしてくれ〜、と。
 B子を演じる貫地谷しほりは、ダメなB子を本当にきちんとダメに演じています。たぶん本人はしっかりした女優なんでしょう。もうちょっと手加減して、あっさりとダメに演じてください、と泣きつきたくなってしまうのです。もうここまで来ると、見ないほうが精神衛生上よろしい、と言われそうですが。
 それにしても、渡瀬恒彦演じる師匠の描かれ方が素晴らしい(役者にとってはおいしい役??)。自分もこの師匠についていきたいと思いました。現実とドラマの区別がつかなくなってきたので、今月はこのへんで。

2007/11/24(土) 乗ったつもりで黄金街道
 帰宅途中の西友で、駅弁フェアをやってました。大半の弁当は売り切れてしまったみたいでしたが、「みやぎ黄金街道」という弁当が1個残っていました。うに・帆立・いくら入りで、定価1000円のところ半額の500円! これは買わねばと即購入。
 で、家に帰って食べるわけですが、やはり列車に乗らずして駅弁を食べるというのは寂しいものです。そこで、鉄道の走行音を集めたというマニアックなホームページがありまして、様々な走行音を聞きつつ駅弁を食べることにしました。
 
 そんなわけで、やってみたらむしろ寂しさ倍増だったのですが…(当然か)。
 ちなみに肝心の駅弁ですが、売れ残りだった上に、買ってきてからしばらくしてから食べたので、ご飯がカチカチになっていました。駅弁は、買いたてを列車の中で食べるのが一番だなあ…当たり前だけど。

2007/11/18(日) 二俣川で昼食を
 先日、二俣川で研修がありました。県内の福祉関係者が集まる研修だったので、相模原、小田原など各地から早起きして参加者がやって来るわけです。そんな中、開始20分前ぐらいにノコノコと家を出て行けばいいので、申し訳ないような、得したような。職場もこのへんにあればラクなのになあと思ってしまいました。

 せっかくなので、昼は近くのがんセンターで食事。長いこと住んでいるのに、実は食堂に入るのは初めてです。
 ちょっと古めかしい、こじんまりした地下の食堂。冷やしとろろそば(600円)を食べました。味は普通。と言うか、期待していなかった分うまかった(海の家のラーメンみたいなもの??)という感じです。
 最初は試験場の食堂で食べようかと思ったのですが、門を出入りする人の多さに圧倒されて、やめてしまいました。人波を眺めながら、このたくさんの人々を、二俣川を素通りさせるのではなく取り込めれば、街はもっと活性化するんだろうなあ…などと、ぼんやり頭でうすぼんやりと考えていたのでした。

2007/11/06(火) 決定!ひまひまベスト10
 おかげさまで「ふたする会」は5周年を迎えました。この「ひまひま日記」もスタート当初から飽きもせずやっていますので、5周年となります。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/6432/diary200212.html
 ↑こちらは最初期のひまひま日記です。
 しかし…今と全く変わらずどうでもいい事を書いておるなあ…と我ながらびっくりなのでありますが。5年間全く進化が無かったとも言える。まあ、継続は力なりということで、このひまひま駄文の積み重ねもいずれ力となるであろうと考え、良しとします。(いいのか??)
 そんなわけで、今回は管理人自ら選ぶひまひまベスト10をお届けします。厳選されたベスト盤ひまひま日記というわけです。誰が喜ぶんだ。

第10位「返して!! 2002年を。」(2002年12月)
 紅白を見るのをやめようと毎年思っているのに、結局毎年見てしまうという、極めてどうでもいい話題。
第9位「自己陶酔度ゴスペラーズ級」(2003年1月)
 パシフィコ横浜の前で、ゴスペラーズを熱唱するスーツ軍団に出会って怖かったという話。
第8位「自宅で快特気分」(2005年2月)
 京急の快特車両の座席と同じ柄のクッションを買って、嬉しさのあまり書いた日記。
第7位「東横トゲトゲ特急」(2005年5月)
 東横特急車内でのおばかカップルの会話に心がトゲトゲした、という話。
第6位「あなた(京急)を遠くに感じました」(2006年3月)
 相鉄から京急の乗り換えが遠くなってめんどい、という話。
第5位「電波を求めてフラフラと」(2006年3月)
 ワンセグプレーヤーを買ったはいいが電波が受信できず、フラフラと保土ヶ谷公園まで行ってしまいました、という話。
第4位「ふたまたなのに一人きり」(2005年12月)
 クリスマスイブに路上で一人きりで歌う青年に、勝手に共感したという話。

第3位「コメディー・メイドでござる」(2006年4月)
 ふたする会精鋭部隊の皆様と、初メイド喫茶を体験した時のレポート。
第2位「さよなら、私のドコPさん」(2005年11月)
 長年使ってきたドコPさん(ドコモのPHS)に別れを告げ、おじいさん携帯(らくらくホン)に乗り換える際の想いを綴った日記。

そして第1位「夢の国からなまはげが」(2005年5月)
 「なまはげ」という店に行ったらなまはげが出てきて、そしてなまはげは秋田へ帰っていった…という話。

 …そんなわけで。これからもどうでもいい話題をお届けしてまいります。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.