ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)
2020/07/20 いだてん名セリフ集(第43回・第44回)
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2007/07/05(木) ひまひまで頑張らない私にもエールを
 引越しました。と言っても、今までと同じ横須賀市内ですが。
 昨年5月から1年ちょっと住んでいたのは、夢中で頑張る君にエールを送ってくれるアパート。明るく小ざっぱりしていて悪くは無かったのですが、やはり狭いし(ロフトで寝るのも最初のうちは「寝台車みたいで楽しい!」と思ってたのですが、3日で飽きてしまう)、壁が薄いので鼻歌も歌えない(歌いませんが)。
 そこで、ここらで気分一新、引越すことにしたのでした。今度は超巨大マンションの1Kの一室。今までとの落差に若干戸惑っています。小学生の頃、友だちの住んでいる本村町のライオンズマンションに遊びに行って、見慣れぬオートロックに「かっこいい〜!!」と感激したものですが、いざ住んでみるとメンドクさいものだなあ…と思ってしまいました。
 今まで住んでいた街は古いながらもそこそこ大きな商店街もあり、買い物に不自由は無かったのですが、今度の街は駅前に小規模なスーパーと、コンビニがあるのみ。マックもドトールもありません。スーパーのレジのおばさんは愛想が全く無く、ああ、二俣川の長崎屋は良かったんだなあ…と今さらになって有り難味を感じるのでした(←思い出が美化されてるだけ??)。

 なんか文句ばかり書いてしまいましたが。住めば都ということで、慣れてくれば良さが見えてくると思います。
 荷物もようやく片付き、今日は5月に使い忘れたチケットを持って(5月の日記参照)、美術館までとことこ歩いて行ってきました。汗びっしょりになりつつ、受付の女性に「すみません、前回使わなかったんですけど…」と尋ねると。
「当日のみ有効となっています、申し訳ありません」
 よくチケットの注意書きを見ると、確かに「会期期間中の“当日”有効」と書いてある。チケットが無駄になったことと、歩いてきたのが無駄になったことで、二重にがっかり。
 しかし、これはがっかりと言うより、前回チケットを使い忘れたことと、チケットの有効期限について電話するなりして事前に確認しなかったことの、二重にうっかりと言うべきか。そもそも、わざわざ受付で自己申告などしなければ、スルーしてもらえたのでは…などという気さえしてきた。
 それにしても、このひまひま日記でこの手の「未確認うっかり」的ネタを書くことが多いなあ…学習能力が無いのかなあ……これはもしかして生まれつきの病気ではないだろうか。小学校の学級崩壊の原因ともなっている「注意欠陥多動性障害」と言うやつで。病気ならしょうがないよなあ。でも、別に多動ではなかったよな…むしろ全然動かない子どもだったよなあ……。

 などと、どうでもいい事をつらつら考えつつ、疲れたので帰りはバスに乗ることにしました。
 途中、なんでもない住宅地内に、大きなパラボラアンテナを屋根に乗せた中継車が何台も止まっていました。日テレ、TBS、フジテレビ、文化放送…。ただならぬ雰囲気です。自分の住んでいる、しかも職場がある市だけに、やはり心がざわざわとしてきます。付近には幼稚園が。嫌な事件でないといいけど…。
 米兵による女性刺傷事件現場だったと知ったのは、家に帰ってきて見た夕方のニュースで。こういう事件があるたび、横須賀は基地の町である、と厳然として感じさせられるのです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.