ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/27 良いダメ人間、悪いダメ人間、普通のダメ人間
2020/01/18 二俣川に大河が来る
2020/01/09 未来と希望と、しょんぼりと
2019/12/31 良いお年を・・・
2019/12/16 ひまひま大河ドラマ日記「称賛に値しますね」

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2009/11/19(木) ただそれだけの番組
 この秋から始まった番組で、気になる番組を2本。

 まずはテレビ東京『空から日本を見てみよう』。その名の通り、1時間ひたすら空撮映像を流す番組。司会者やゲストなども一切無く、くもじい(伊武雅刀)・くもみ(柳原可奈子)というキャラクターの掛け合いナレーションのみで進行します。時折、「下に見えるあれはなんじゃ」(くもじい)などと言いつつ、地上に降りた映像を流したりして。またこの2人(2匹?)のキャラクターも別に動くわけでもなく、ただの静止画像イラストであるところもチープでたまらない。
 たぶんテレビ朝日あたりがこの番組を作ったら(別にテレビ朝日でなくてもいいのですが)、スタジオにずらっと芸人を並べて、VTR中は画面左上あたりに常に芸人の表情が映されるんだろうなあ。そして芸人が「ええーっ?」と驚いたところでCM、とか。最近元気の無いテレビ東京ですが、久々に予算の無さを逆手にとった(?)面白い番組だと思います。

 もう一つ、NHKの『ブラタモリ』。これも名前通り、タモリとNHKの女性アナウンサーが、一つの街をぶらぶらするだけの番組。特にひねりのある番組でも何でもないのですが、タモリがマニアックな視点で楽しみながら歩いているのを見ると、見ている方もなぜか楽しくなってくるから不思議。
 印象に残っているのが、タモリの「教養があるというのは偉いことでも何でもないの、ただ遊べるネタが増えるだけ」といったような発言。知識をひけらかしたり他人を見下したりする人が多い中、この人は本当の教養人なんだろうなあと感じました。
 同行するアナウンサーはNHKにしては知識が無いなあといった感じの人なのですが(狙ったキャスティングだと思いますが)、タモリはイラつくこともバカにすることもなく、飄々と接している雰囲気なのです。余裕のある大人といった感じ。だから笑っていいともみたいな番組を何十年も続けられるのかも知れないなあ。
 そんなわけで、今期おすすめ番組をお伝えしました。どうもただ「地味な番組が好き」ってだけな気もしますが。

2009/11/12(木) このカードがスゴか!
 ネタが無いので(と言うよりむしろ積極的に??)、例によって鉄道の話題を…。
 交通系のICカードと言えば、関東ではJR系の「スイカ(Suica)」と私鉄系の「パスモ(PASMO)」という2大カードがありますが、全国には他にもご当地カードがいろいろあります。調べてみました。
 JRですと、JR北海道の「キタカ(Kitaca)」、JR東海の「トイカ(TOICA)」、JR西日本の「イコカ(ICOCA)」、JR九州の「スゴカ(SUGOCA)」。
 私鉄では、関西私鉄を中心とした「ピタパ(PiTaPa)」や、九州・西鉄の「ニモカ(nimoca)」、四国・ことでんの「イルカ(IruCa)」など。
 なんか3文字じゃないといけないというルールでもあるのでしょうか。個人的にはスゴカがお気に入り。九州男児の心意気を感じました(←適当)。

 ピタパとパスモのホームページを見比べてみたんですが、若干関西テイストの動画CMがいい感じのピタパに比べて、パスモの味気なさはどうしたものでしょう。やっぱり関東人はカタいのかな。うーん。

2009/11/02(月) どの県民が見てるでショー
 先日のふたする会総会(という名の飲み会)における「アクセスカウンターをつけてみたら」というご意見に触発(?)され、先月よりアクセス解析なるものを使い始めてみました。仕組みも意味もよくわかってないのだけど。
 そんなわけで、解析結果を見てもいまいち理解できていないのですが(意味が無い)、そんな中に「都道府県別アクセス数」というものがあって、何となくこれは面白いしわかりやすいので、ここで発表いたします。題して「2009年10月・ふたする会へのアクセス数が多い都道府県ランキング」!(そのままだし長いなあ)

上位3位を見てみると・・・
1位 神奈川県(460件)
2位 東京都(80件)
3位 山梨県(14件)
 神奈川が圧倒的に多いのはまあ当然として、隣接する東京・山梨の両都県が2位・3位となりました。ここまでは納得の結果です。

続いてベスト10まで。
4位 宮城県(9件)
5位 埼玉県・長崎県(8件)
7位 茨城県(7件)
8位 岩手県・静岡県(4件)
10位 長野県・青森県(3件)
 急に日本全国に広がってきた! 宮城・長崎の健闘が目立ちます。二俣川出身の方がいるのでしょうか??

以下、
千葉・愛知・北海道・秋田(2件)
三重・岡山・沖縄・大阪・群馬・岐阜・熊本・香川(1件)
・・・となっています。千葉の低迷ぶりはどうしたことか。やはり両県を隔てる東京湾の溝は深かったか。頑張っていただきたい(お前ががんばれ)。
 しかし、北は北海道、南は沖縄まで見ている方がいるんですね。全国の二俣川ファン(?)の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

<追伸>
 メールで感想をくださった方、ありがとうございます。お返事できずすみません。できたら、掲示板にもコメントをいただけると嬉しいな…と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.