ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年9月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/15 いだてん名セリフ集(第13回〜第15回)&ちかえもん
2020/05/05 いだてん個人的名セリフ集(第10回〜第12回)
2020/04/30 いだてん個人的名セリフ集(第1回〜第9回)
2020/04/18 ひまひま『いだてん』感想(第4回〜第6回)
2020/04/12 ひまひま『いだてん』感想(第1回〜第3回)

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2009/09/27(日) 脱力日記!THE ひまひま
 今回もネタ枯渇時の常套手段、テレビネタです。毎度すみません。

 『総力報道!THE NEWS』って凄いタイトルだと思う。「総力報道」だけでもかなり大上段なのに、さらに「THE NEWS」って。
 こんな凄いタイトル付けてしまって大丈夫なのか?と他人事ながら心配していたのですが、案の定気合が空回りし(と言うか内容が伴わず??)、この秋から大幅縮小の憂き目にあってしまいました。
 代わりに始まるのが『イブニングワイド』という番組。今度はうって変わって、なんてやる気の無さそうなタイトル。
 司会は元NHKの堀尾アナが務めるとのこと。しかし、堀尾アナと言えばNHKが社運(局運?)をかけて始めた『ニュース10』が大失敗、という前科があるぞ。大丈夫か。
(個人的には、『ニュース10』初期のNHKニュースとは思えない不安定感が嫌いではなかったのですが…。翌年にはいかにもNHK、といった感じの安定女性アナがテコ入れ投入され、堀尾アナはいつの間にかフェードアウトしてしまったのでした)

 それにしてもこんなに敗戦処理感漂う登板は珍しいのでは。ベイスターズの田代監督代行みたいな感じです。そう言えばこの局、ベイスターズの親会社だもんなあ。
 そんなわけで、だから何なんだという話ですが。今月はこのへんで。

2009/09/23(水) ひまひま朝ドラ日記・『つばさ』総括
 まだ最終回を迎えていないのですが、『つばさ』の感想を。結局、途中から興味を失いあまり見なくなってしまいました。
 このドラマ、登場人物同士が正面からぶつかり合うことなく、同じテーマを延々と引き伸ばしているから盛り上がらないんだなあ、と感じます。まあ現実には、親子や夫婦や恋人同士そんなにしょっちゅうぶつかり合うことは無いでしょうし、お互いにわだかまりを持ちつつ暮らしている面もあるわけで、そういった意味ではリアルなのかも知れませんが…。それがドラマとして成立するかどうかは別問題なわけでして。
 特に主人公が、自分の問題はさておき他人の心配(と言うかお節介)ばかりするのには馴染めませんでしたし、それが周囲に全て肯定されてしまうのにも違和感がありました(途中、主人公がそれに気づかされるような展開もあったのですが、結局活かされることもなく)。
 勝手な想像ですが、一風変わった設定と個性的な俳優陣、これらを揃えた段階でこのドラマは成功した…と制作側が思い込んでしまったのでは?と思います。半年という長いスパンの朝ドラではそれだけではダメで、軸となるストーリーがしっかり組まれていないとならない、ある意味その事を証明した朝ドラでした。

 『つばさ』失敗に対する、NHKとしての反省か?次作『ウェルかめ』の宣伝をやたらと目にします。どうも、ベタなさわやか朝ドラ路線といった印象。まあ、『つばさ』後のリハビリ(?)と考えれば仕方が無いので、無難にそこそこ面白くなればと思います(すごく面白くなったらすみません)。

2009/09/13(日) 怠惰の一日
 ごろごろとだらけた休日を送ってしまいました。まあ、良くある事なのですが・・・。このひまひま日記にもいくつか書こうと思っていたネタもあるのですが、結局書く気力もなく。この時間(只今午後10時40分過ぎ)になると、一日を浪費してしまった後悔にさいなまれるのです。で、まあ恐らくそれを今後も繰り返すわけで(ダメだ)。

 このままゴロゴロ何もしないのもなあ、と突如思い立ち、ベッドの下で眠っていたペンタブレットを引っぱり出してきました。以前使っていた機種(2005年11月の日記参照)がパソコンとの相性が悪く、今年になって別な物に買い換えたものの、ほとんど使わずそのままになっていたのです。
 そんなわけで、使い方も良く分からずいろいろいじくっていたのですが、結局色塗りも保存方法もよく分からずこんな中途半端状態になってしまいました。ゴロ寝する管理人と呆れるふたちゃんの図。なお、管理人は本物より若干スタイルを良くしてみました。
 最近の機械はみんな「続きはWEBで」って感じで、説明書必読世代の我々には苦しい。でも、このペンタブレット、筆圧なども感知してくれるようでなかなか面白い(ペンを持って絵を描くなんて何年ぶりだろう??)。少しずつ覚えていって、気が向いたら「ひまひま絵日記」なんて描きたいと思います。

2009/09/01(火) 週刊こどもサテライト
 4年前のひまひま日記に、こんなどうでもいい事(今もだけど)を書いていました。

 それにしても、テレビ東京の開票速報は面白いなあ。「政界再現ドラマ」(小泉純一郎…田中健、岡田克也…宅麻伸)なんてやってて、速報する気全く無し。ある意味他局の追随を許しません。

 そんなわけで今回の衆院選も期待していたのですが、どうも今回ばかりはマジメにやらないととテレ東なりに空気を読んだのか(?)、他局と横並びの選挙特番をやることに。正直ちょっと残念だったのですが、元NHKの池上さんをキャスターの一人として起用するとの事で、首都圏ニュースでのダジャレ以来の池上ファン(何だそりゃ)として、ちょっと見てみることにしました。

 で、感想としては(一部だけ見ただけなので何とも言えないのですが)…池上さんを出した意味全く無いのでは??
 主に番組を仕切っていたのはWBSの小谷さん。個人の悪口はあんまり書きたくないのですが、小谷さん、仕切りがひじょーに悪い。で、悪いのに討論やインタビューをけっこう仕切ろうとする。心なしか時折池上さんが若干いらついているように見えました。これだったら池上さんじゃなくて局のアナウンサーをサポート役につけた方が良かったのでは、という印象。
 というわけで、テレビ東京には次回からは無理せず政界再現ドラマに戻していただきたい。鳩山さん役は誰がいいかな。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.