ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/15 いだてん名セリフ集(第13回〜第15回)&ちかえもん
2020/05/05 いだてん個人的名セリフ集(第10回〜第12回)
2020/04/30 いだてん個人的名セリフ集(第1回〜第9回)
2020/04/18 ひまひま『いだてん』感想(第4回〜第6回)
2020/04/12 ひまひま『いだてん』感想(第1回〜第3回)

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2010/10/30(土) ホーム音楽がかり
 FMヨコハマで知ったのですが、小田急海老名駅と本厚木駅の列車接近音が、いきものががりのオルゴール調の曲になるとのこと。先行する京急に続いて小田急も、ということでしょうか(ゴジラのテーマにもすっかり慣れました)。
 これが小田急のプレスリリースなんですけど↓
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/5833_3376717_.pdf(PDFです)
・・・なんか上から目線に感じたのは自分だけか??「いきものがかりの想いに賛同し、協力することといたしました」って。この小田急さまが協力してやるぞ、って感じで。そんなこと無いか。

 それはいいとして、我らが(?)相鉄二俣川駅のジャズ接近音は、なんで期間限定(しかも短期間)なんでしょう。今年など1回ぐらいしか聞けませんでした。個人的には、なんか大橋巨泉あたりがタキシード着て入場してきそうな間抜けな昭和感が、駅にマッチしてて結構好きなのですが(←失礼だ)。まあでも、あれをラッシュ時に毎日聞かされる身になってみるとツラいかも知れないから、期間限定でいいのかな…。
 そんなわけで、今月はこんなところで。

2010/10/13(水) しつこく朝ドラ日記
 毎度おなじみ『てっぱん』コーナー!(しつこい)
 第2週は思いのほか良かったと思うのですが、第3週で主人公が大阪に出てきて、危惧したとおり…と言うか予想以上に早く大阪朝ドラ的グダグダ状態に。なんで会社が倒産したと同時に家を失って(社員寮にでも入っていたの?)、お腹を減らして街をさまよい歩かなきゃならんのか(先週、長男が餞別に10万円の預金通帳を渡してくれたのはどうなったのか??)。
 もともと展開に無理やり感が漂うこのドラマですが(大阪行きの動機もいまいち弱い)、それをカバーしていた繊細さが消えて、無理やり感だけが残ってしまった感じ。主人公のキャラも先週までと微妙に変わっているような気がするし…(図々しさが増していないか??)。
 などと思っていたら、今週は脚本家が1・2週目と違う人みたいです。今後も複数体制で行くのかな。ちょっとこのままだと先行きがかなり不安なのですが…。
 まあまだ判断するのは早いので、もうちょっと見ようと思います。文句言うなら見るなという話ですが。以上、見てない人にはどうでもいいひまひま日記でした。

2010/10/06(水) 週刊おりょうさん
 先月、「横須賀みやげベスト3」で触れたように、坂本龍馬の妻、おりょうさんのお墓が横須賀市内にあります。
 今日は休みだったので、おりょうさんのお墓と、近くの地区センターでやっていたパネル展に行って来ました。パネル展は、おりょうさんの資料・写真のほか、龍馬伝のおりょうさん(真木よう子)のパネルも。展示自体はこじんまりしたものでしたが、そこそこ多くの人が見に来ていました。大河ドラマって町おこし・村おこしの要素が強いものですが、横須賀市としては便乗して大々的にPR、ってつもりはあまり無いみたいですね。
 ちなみに、今週末は毎年開催される「おりょうさんまつり」があるそうです。最寄駅は京急大津駅。時間と興味のある方は行ってみてはどうでしょう?

 …と、「二俣川を有名にする会」なのに二俣川全く関係無くてすみません。
 関係ないついでに?朝ドラ『てっぱん』。第1週、全部見てしまいました(ひまひまです)。無理やりなプロットの割に、脚本は手堅い感じですね。良く言えばまじめ、悪く言えばあまり乗りが良くない。
 『つばさ』の序盤でもそのように感じたのが若干不安要素。今後、主人公が大阪に出て、いろんな周囲の人たちに巻き込まれていく展開になるようなので、ますます『つばさ』化して退屈になっていきそうなのが心配だ。
 そんなわけで、もうしばらく様子見してみようと思います。過去の傾向から、管理人が見続けると視聴率がどんどん下がっていきそうだけど。

2010/10/02(土) 鼻息リリースと衝撃留守電
 相鉄のホームページを見ていたら、「グループビジョン“Vision 100”策定に関するお知らせ」というニュースリリースが掲載されていました。どんなものだろう、と読んでみると…

「創立100周年を迎え第2の創業へ、東京都心乗り入れを好機とした成長戦略ロードマップ」
「当社グループの長年の悲願であり、最重要戦略と位置付けていた東京都心乗り入れ」
「この都心乗り入れは、当社グループにとって100年に1度の好機」

…こんなに鼻息の荒い相鉄は見たことが無いぞ。大丈夫か。落ち着いて行こうよ。と、部外者ながら単なる一ファンとして心配になってしまいました。全く大きなお世話ですが。

 話は変わって。今日、携帯に変な留守電が入っていました。聞いたことのないおばあさんの声で、すごい勢いでこんな録音が…。

「あーもしもし、ケースケおれだどもさ、おれパーマ寄ってんだども、あの外にほら、サツマイモもらったのがあんの、あの姉ちゃん帰ったら2本ばかり持ってってくれや、ねーおねげーしますおれもすぐ帰るけども、あい、おねげーしまーす(ガチャ)」

 このセリフ起こすのも四苦八苦でした。正確に再現できているかどうか。あまりに衝撃的だったので、録音を消去できずにいます。ケースケさん、今ごろサツマイモ持って行かずに怒られているかな…。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.