ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年7月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/18 二俣川に大河が来る
2020/01/09 未来と希望と、しょんぼりと
2019/12/31 良いお年を・・・
2019/12/16 ひまひま大河ドラマ日記「称賛に値しますね」
2019/11/02 私の鉄道マニア人生

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2010/07/29(木) 微妙な沈黙食堂
 成田に一泊した翌日は、銚子まで出て銚子電鉄に、そして再び成田空港に戻って、お目当ての新型スカイライナーに乗ってきました。もうこれだけ電車に乗って思い残すことはありません。…と言いつつ、2週間も経てばまた電車に乗りたい病が再発するのですが。
 羽田や成田を訪れて感じたことは、どちらの空港も、そして京急も京成も、思った以上に利用客が多いこと。京急が羽田重視のダイヤにシフトしているのも、仕方ないことなのかなあと感じます。日頃飛行機と空港に縁が無い者には、実際に行ってみないとわからないことです。

 銚子では本格鉄子さん(何だそりゃ)に遭遇。最近、携帯カメラで何気なく鉄道を被写体にしている女性はよく見ますが、この人は駅名票とか車庫線に止まっている旧型車とか、マニアックなものを被写体にカメラを向けていました。ここ数年でほんとに時代が変わったなあと思います。
 銚子の駅近くで、いわしの刺身定食の昼食。横の席ではサラリーマン2人組が昼食中。例によって会話に聞き耳を立てていました(←嫌な客だ)。

サラリーマンA(以下A)「○○さん、歳はいくつなんすか」
サラリーマンB(以下B)「ええ…(若干の沈黙)、今年で40」
A「ええー!本当っすかー!見えないなあ!」
B「いや…のほほんと生きてきたから…(苦笑)」
A「いやー、衝撃的だなあ〜」
 だんだん若いと言われることが嬉しくなくなってくる。その気持ち(Bの気持ち)は何となくわかる。しかし無防備な質問をするなあ。

(しばしの沈黙ののち)
A「…Bさん、結婚してるんっすか」
B「いや……まだ」
(またしばらく沈黙)
A「しないんですか?」
B「いや……生活も大変だしね…」
(さらに沈黙)
A「まあ、一杯どうですか」(ビールをお酌)
B「ああ…どうもすみません」
 無防備というか確信犯じゃないか(悪い意味で)。微妙な笑顔を浮かべつつお酌を受けるBを横目に見つつ、同じくのほほんと生きているひまひま管理人も、なんとも微妙な気持ちになっておりました。

2010/07/25(日) 成田から生中継
 いま成田にいます。そうです、先日予告したとおり、開業したばかりの「成田スカイアクセス」に乗りに来ました。ひまひまです。今日は京急から直通の「アクセス特急」に乗車。車内も各駅のホームもマニア(同業者)でいっぱい!
 海外へ行ったことなど無いので、成田空港に来るのも当然初めてです。改札を出たらすぐにセキュリティーチェックがあるのにびっくり。「今日はどちらへ」と聞かれ、「えーとえーと、電車に乗りに来ました」などとあたふたと答えると、免許証だけチェックされてあっさり通されました。まあこんだけマニアが来ていれば、慣れたもんでしょうが…。
 いまこれを書いているのは成田市内のホテルのロビー。安いホテルだからか、主にアジア系のお客さんが中心のようです。明日はいよいよスカイライナーに乗車予定! さっきから空に稲妻が走っているのが心配ですが…明日の天気は大丈夫か??

2010/07/23(金) 謎番組アルクメデス
 夜遅くNHKをつけたら、なんだかよくわからない番組をやってました。題名は『アルクメデス』。
 いちおうクイズ番組の体を成しているようですが、出されるクイズは人を食ったようなものばっかり(例:「私は何のために歩いているのか?」→答え「私はナンのためには歩いていない。カレーとライスのために歩いているのである」)。そしてクイズと称しつつ、大半は民放含めた他番組のパロディ(『ベストヒットUSO(ウソ)』なんてのもあった)。
 一番凄かったのが『ほうれんそうゲーム』。司会はほうれんそうアナウンサー(本物のほうれん草。声は本物のアナウンサー)で、回答者もみんな野菜(本物)。当然、野菜なので全く動きません。「えこひいきだ!」と怒る回答者(野菜)に対して、ほうれんそうアナウンサー、「そんなことありませんよ、NHKですから」って、そんな。
 全く意味の無いくだらない30分間。くだらなさを「面白い」と取るか「時間を返せ、受信料返せ」と取るか、意見が分かれそうですが(私は前者)。ひと昔前のフジテレビみたいな悪ノリぶりです。『サラリーマンNEO』がそこそこ評判いいんで調子に乗ったNHK、といった感じ。

 余談ですが、私ひまひま管理人、幼い頃『連想ゲーム』(言うまでもありませんが『ほうれんそうゲーム』のネタ元番組)を見て何故かわんわん泣いていたそうです。あと『三枝の国盗りゲーム』でも泣いてたみたい。
 我ながら理由はよく分かりませんが…両番組とも、独特の暗い雰囲気がダメだったのでしょうか。最近は、子どもにトラウマを与えるような(?)独特の空気感を持つ番組が無くて、どの番組もひたすら明るいだけなのが寂しい。
 なんか年寄りじみてきたので、このへんで。

2010/07/20(火) だからどうした
 掲示板の「かつふみ」ネタにコメント書き込んだら、画像認証の数字が「4129」でした。

 よいにく・・・良い肉・・・・・・ばんざ〜い!!

 ・・・そんなわけで、今週もこんな感じでやっていきたいと思います。

2010/07/12(月) 龍馬のおかげでした??
 去年のテレビ東京の選挙特番を見て「池上さんと小谷さんがかみ合っていない」みたいなことを書きましたが、今年は2人を分離(?)して見やすくなっていました。池上さんが生放送でバリバリ仕切るのを見るのは久しぶりだなあ。

 さて、毎度おなじみ『龍馬伝』。今日の放送は武市半平太の切腹(ここまで引っ張りすぎの印象もありましたが)。痛そうでした。この大河ドラマ、脚本はベタなのに演出は激しいんだよなあ。
 先週、龍馬が武市を助けるために「吉田東洋を殺したのはわしじゃ」などとウソをつく、などという意味不明展開を繰り広げましたが、今週の武市と龍馬の涙の別れを描くためだったんだろうなあと一応納得。ムリヤリであることには変わりありませんが。

 龍馬伝、これまでそれなりに面白く見ているのですが、主人公である龍馬のキャラクターにはなかなか馴染めない。どこか最近の朝ドラ(しかも出来の良くない朝ドラ)の主人公に近いものがあるのです。正義感にあふれた、ちょっとおせっかいな主人公が、周りの人たちのやることにいろいろ口を出し、煙たがれながらも最後は感謝される…。個人的にはこのパターンは好きではない。
 やはり「朝ドラ大河」と揶揄された『篤姫』。篤姫でよく見られた展開は、やはり主人公がいろいろ口出しはするんですが、敵対する人物でも信念を持って行動していると知り、お互いに認め合う…というパターン。ぬるいと言えばぬるいのですが、誰も悪者になることが無いので、見ていて嫌味が無い。この点では龍馬伝より上手かったかなあ…という気がします。

 次回から第三部、「ここから龍馬は変わったがじゃ〜」(by弥太郎)みたいなナレーションがあったので、本当に変わることを期待して、ここまで来たら最後まで見ようと思います。以上、見てない方にはどうでもいいであろうひまひま日記でした。

2010/07/06(火) ひまひまに忙しく
 建設まっただ中、ねぎ坊主のような姿のスカイツリーを横目に、浅草から東武に乗って旅してきました。本業(なのか?)のふたする会そっちのけで遊び歩いているのですが、持病(なのか??)の鉄道乗りたい病がまた発病した、と思ってお許しください。
 最近、会津方面に出かけることが多いです。距離的に手ごろな割に、ローカル色が豊かなところに惹かれます。今回乗った路線、新しい車両を入れたり、女性アテンダントを起用したりして頑張ってはいるものの、乗客は数えるほど。だからこそゆっくり旅気分を味わえていいとも言えるのですが…。ファンとしては複雑な気持ちになってしまうのです。
 さて、今月は新路線「成田スカイアクセス」の開業、そして年末には大物、東北新幹線の新青森開業が控えています。これからひまひま活動で忙しくなりそうだなあ(何だそりゃ)。
 そんなわけで、今月もこんな感じでよろしくお願いします。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.