ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)
2020/07/05 いだてん名セリフ集(第34回〜第36回)
2020/06/28 いだてん名セリフ集(第31回〜第33回)&女帝のあの人
2020/06/23 いだてん名セリフ集(第28回〜第30回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2012/10/10(水) 引き続きダメ人間の朝ドラ日記
 前回に続きまたも朝ドラ日記です。『純と愛』、第1週を通しで見てみました。久々の「ダメ人間の朝ドラ」ですね、これは。
 以前にも書きましたが、ぼくはこの手のダメ人間朝ドラが嫌いではないのです。なので、『純と愛』も今のところ面白いと思って見ています。
 でも、ダメ人間朝ドラが過去に(視聴率的に)成功したためしが無いことも知っています。「未熟で騒々しい主人公が、自己主張を通そうとする(で、叩かれて落ち込む)」という展開は『平清盛』の序盤にも似ている(ということは、清盛並みの低視聴率もあり得る…??)。
 梅ちゃんファンには総スカンを食ってしまいそうなこの朝ドラですが…あまり視聴率に左右されず、面白いドラマを作ってほしいと思います。

2012/10/03(水) 秋だ一番ひまひま朝ドラ日記
 毎度おなじみひまひま朝ドラ日記の時間です。
 まずは前作『梅ちゃん先生』。平均20%を超える高視聴率だったとのこと。個人的には、終盤は見なくなってしまったのでああだこうだ言えないのですが…と言いつつ、ああだこうだ言うのですが、脚本はそれなりに上手かったと思います(←何とエラそうな言い草でしょう)。制作側の「あんまり深刻な話にしないでね!」「問題が起こってもその週のうちに円満解決させてね!」「あと医療の話はそこそこでいいから、恋愛話を多めにしてね!」というオファー(←想像)をこなしつつ、個性的な脇キャラも交えて面白く描いていたと思います。
 しかし、お気楽ドラマだとはわかっているとは言え、主人公の梅ちゃんにもうちょっと葛藤が欲しかった。そのような展開にできるチャンスもあったんだけど…敢えてそうしないのが、このドラマなのでしょう。比べるのはなんだけど、やっぱり『カーネーション』の激しさが懐かしくなってしまう。梅ちゃんにも、もうほんのちょっとの激しさが欲しかったと思います。

 さて、10月スタートの『純と愛』。まだ2回見ただけだけど、なんかあさっての方向に激しいなあ、このドラマ。まさかのストーカー展開には笑いました。大阪の朝ドラは、こういうとっ散らかった感じでいいと思います(視聴率は悪そうだけど)。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.