ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/19 幼い日の忘れていた思い出
2020/09/13 列車で旅するよっぱらい
2020/08/22 勝手にGOTOしてきました
2020/07/26 いだてん名セリフ集(最終回)
2020/07/25 いだてん名セリフ集(第45回・第46回+第4回)

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2013/03/26(火) 愉快できっつい仲間たち
 今月は、東急渋谷や小田急下北沢の地下化、最後のだんご鼻新幹線200系引退など、鉄道ネタの豊富な月でした。携帯カメラ普及の影響か、一般の(非マニアの)人が鉄道を撮る姿も多く目にするようになりました。
 そして、テレビや新聞で鉄道が取り上げられる機会も増えています。先日も、新聞社によるネット配信の鉄道記事があったので、読んでみました。鉄道マニアの記者による文章だけあって、なかなか面白い。
 で、面白いと思って読み進めていくと、なぜか唐突に原発の話になり、「原発を再稼動させないのは宝の持ち腐れ」「電気が無いと鉄道も走らない」みたいな話になり…。
 趣味の話題に、いきなり社説みたいな文章をねじ込まないでもらいたいなあ。いろんな意見に耳を傾けることは大事だとは思いますが、さすがにこれだけ酷い目に遭った人たちがいるのに、「宝」と言い切るのは…(言葉を商売道具とする新聞記者なのだから、失言などでは無く、確信犯なのでしょう)。

 ・・・ふたする会で政治的発言をすると出場停止処分となりますのでこのぐらいにして(誰が決めたんだ??)。
 先日、埼玉の飯能から、東急東横線直通「元町中華街行」に乗ってきました(ひまひまです)。さっそく写真を撮ろうとホーム先頭へ向かうと、いかにもという風貌の同業者(マニア)の皆様が。隣のホームで、西武職員の方々が「きっついなあ…」と話しているのが聞こえてきました。まさか、ここにいる面々がきっついってことか?? うげげ。
 きっつい面々から距離を取って(←無駄な抵抗)座席に座り、横浜まで約1時間半の長旅に出発です。西武線区間は本当にまったりした車窓と車内。眠気を誘います。
 練馬で池袋方面と分岐。大半の乗客は向かい側の池袋行に乗り換えてしまいました。まだまだ渋谷への流動は少ないみたい。
 途中、地下鉄線内では、ホームドア点検とのことでしばらく停車。どうなることかと思いましたが、3分ほどで動き出しました。
 渋谷に到着。たくさんの乗客があり、立ち客も出るくらいになりました。この先、中目黒、自由が丘、武蔵小杉…とどんどん乗ってきて、かなりの混雑に。10両でこれだけ混むのだから、今までよく8両でさばいていたものだなあと思います。
 菊名で大量に降りて、横浜ではほとんどの乗客が下車。遅れはほぼ取り戻したみたいです。

 今回気づいたのは、以前このひまひま日記で書いた「各駅停車にお乗り換えができます」という表現が、小田急だけでなく東急にまで広がっていたこと。「自由が丘と菊名で各駅停車にお乗り換えができます」と言っていました。
 以前も書きましたがこの表現、どこか違和感があるのです。他の駅でお乗り換えしちゃいけないかのような…。単に、日頃乗っている相鉄や京急であまり耳にしないからかも知れませんが。
 ちなみに西武は「各駅停車にお乗り継ぎができます」という表現を使っていました。これなら意味は一応わかります。でも、変に工夫しなくても、別に「星川で各駅停車に接続いたします」「上大岡でエアポート急行に接続します」でいいような気が…。

 長々とどうでもいいことを書いてしまいましたが、今月はこのへんで。

2013/03/19(火) 私はふたする会管理人です
 にせスマホ(2012年9月の日記参照)を使って、電車の中でメールチェックしていました。えーと、ふたする会のお花見企画に、仕事関係の人たちの集まりに…。
 で、その仕事関係の集まりのメールに一斉返信して、職場に着いてからパソコンを見てみると…

 なななんと、間違って「ふたする会管理人」の名前で一斉返信していました。ガビーン。今日は暑くて汗びっしょりだったのですが、暑いのか冷や汗なのかわからないような状態に。まあ、公式の集まりではないのでまだ救われたのですが、それにしても恥ずかしい…。
 いや、ふたする会はなんら恥ずかしい活動をしていない、極めて健全な会なのだから、むしろ胸を張って「私がふたする会の管理人です」と宣言すればいいのだ。恥ずべきことは何も無いのだ。

 でも、やっぱり恥ずかしい…と、乙女でもないのに恥じらってしまう30代男性なのでした(こんなバカなことを書いてるから恥ずかしいんだけど)。

2013/03/04(月) 鉄道マニア返上
 寝台列車の遅れに出鼻をくじかれつつ、無事帰還いたしました。と言うか、帰ってきてからだいぶ経つのですが…。

 前回の続き。とにかく先を目指そうと、新幹線から乗り換えて、快速列車で瀬戸大橋を渡り四国上陸。ここでさらに列車を乗り換え…と、切符を見せて途中下車しようとすると、若い駅員に止められた。
「その切符で途中下車はできないですよ!」
「え…あ…そうなんですか??」 そんなはずは…とキョロキョロしていると。
「次の電車まで時間があるからいったん途中下車する、ということですね!?」
「…はあ、そうですけど」
「今回はいいですけど、次の電車に必ず乗ってくださいね!」

 後で調べると、確かにぼくの持っている切符では、この駅で(駅員の悪口になるので、駅名は伏せる)乗り換えはできても途中下車はできなかったのです。鉄道マニアを自称していながら、こういう細かいルールが全く頭に入っていない。
 しかし、結局おろしてくれるのなら、もう少し気持ちのいい言い方をしてもらえないものか。「本当はダメなんだけど、よーし、特別にOKしちゃおう」とか。
 …こんなバカなこと書いてると、「死ね」とか書き込まれてブログ炎上、などとなりかねないからやめよう(ブログじゃないけど)。

 さて、ここから先はダイジェストでお送りします。何のかんのありつつも、鉄道文化館で0系新幹線に触れ、松山で電車同士の平面交差を観察し、海沿いのローカル線の車窓を眺め、翌日はフェリーで九州に渡り…と、2泊2日(うち車中1泊)の強行軍でしたが、たくさんの列車に乗って満足しました。
 で、毎度毎度しつこいですが、帰りの新幹線が楽しくないんだなあ…。小田急ロマンスカーがかつて「走る喫茶室」と呼ばれていたそうですが、いまや新幹線は「走る居酒屋」です。いや、缶ビールor缶チューハイ&乾き物だから、居酒屋以下か…。一度でいいから新幹線の食堂車で食事してみたかった。もはや叶わぬ夢です。

 品川からは京急で帰宅。金曜の夜で、品川駅も酔っぱらいだらけ。始発の快特に並んで、これで横須賀まで座って帰れる…と思っていたら、快特久里浜行きがさーっと通り過ぎ、目の前に停まったのは後ろ4両金沢文庫止まり。金沢文庫で、走って前8両に乗り換える羽目になりました。
 四国の乗り換えの件といい、どうもこういうミスだらけ。今回をもって鉄道マニアの称号を返上し、単なる鉄道乗りたがり人間を名乗らせていただきます(どうでもいいですが)。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.