ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)
2020/07/05 いだてん名セリフ集(第34回〜第36回)
2020/06/28 いだてん名セリフ集(第31回〜第33回)&女帝のあの人
2020/06/23 いだてん名セリフ集(第28回〜第30回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2014/05/25(日) 駅弁食べて妄想旅行
 列車に乗ってどっかへ行きたい(=現実逃避)…という禁断症状がまた出てきた。でも、金も時間も(時間はあるか)体力もままならないので、スーパーの駅弁フェアで買った仙台駅の牛たん弁当で、わずかでもいい旅夢気分を味わうことにした。
 で、立ち寄った鎌倉駅で、ついつい鯵の押寿司まで買ってしまった。さすがに2個食べると苦しい…(何をやっているのだ)。早く本当の旅に出たいなあ。

 さて。先日、BSで朝ドラ『ごちそうさん』の総集編をやっていて、途中からですが見てみました。
 そう言えば、ひまひま日記恒例の「朝ドラ日記」、ごちそうさんに関してはほとんど触れていなかった。どうも「食べ物でみんなを笑顔にする」というテーマ設定自体にあまり興味を持てなくて、あまり見ていなかったのです。
 でも、通して見てみると、面白かった。ところどころ、ちょっとクサい台詞もありますけど、いろいろなテーマを盛り込んできっちりまとめていて、うまい脚本家さんだなあと思いました(…なんとエラそうな発言。でも、この「いろんなテーマを盛り込む」で失敗する朝ドラが多いのです。里親とダンスという訳のわからない組み合わせもあったなあ。朝ドラは複数テーマが必須なのか??)。

 そして、いま放送中の『花子とアン』。「ごちそうさんを超える高視聴率!」と話題らしいですが、毎日見る気力体力が無くて、残念ながらたまにしか見ていません。印象としては、脚本はごちそうさんに比べるとやや平板で、セリフもごく普通。演出でがんばって見せている感じです。これからもっともっと面白くなってほしいですね(たまにしか見てないのに、なんでエラそうなのか)。

2014/05/06(火) 過去日記のその後
 昨年、ひまひま日記で「坂道でブレーキが利かなくて死ぬ思いをした」という話を書きましたが(http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/futasuru-kai/?Y=2013&M=7&D=31)、どうも同じ目に遭っているダメダメ人間が他にもいるようで、こんなネット配信記事になっていた。

AT車のエンスト注意=パワステ利かず死傷事故も―ギアや始動操作に要因・国交省(時事通信 5月5日(月)配信)
 オートマチック(AT)車で、操作ミスによりエンストしたために起きた事故やトラブルが3年間で少なくとも111件あり、12人が死傷したことが、国土交通省のまとめで分かった。(中略)111件のほとんどは坂道で発生。うち40件はギアの操作ミスによるエンストだった。(以下略)


 …こうしてみると、ほんとに「死ななくてよかった」と実感させられます。しかし、ネットのコメント欄を見ると、予想通り「こんなバカどもに車を運転させるな。死ね」などと批判続出。すみません、今後気をつけます。

 もう1つ過去ネタから。以前「すごい相鉄ファンのブログがあった」などとこのひまひま日記で触れましたが(http://diary1.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/futasuru-kai/?Y=2011&M=12&D=6)、なんとこの方が女性であることが判明。相鉄が「鉄子たちの鉄分補給」という謎企画の第2回を開催するのですが(好評だったのか??)、これに「厚木線に乗れるなら参加したい」みたいなことを書かれています。
 これで、イラストのかわいらしさについては納得。このタッチは男性ではなかなか出せないと思う。一方で、内容のマニアックさはさらに際立つことに。凡百の男性マニアが書く文章よりずっと凄いよなあ。ほんとに鉄子の時代がやってきているのかも(そう考えると、相鉄は時代を的確に読んでいる??)。

 ブログのタイトルはあえて書きませんので、気になった方は各自探してください。
 ちなみにわたくしひまひま管理人も、このひまひま日記の内容や文体から、なぜか一部で女性疑惑が出ていたようですが、男性ですので(女性を期待されていた方はすみません)。スイーツのネタとかは書いてないと思うんですけど。

2014/05/01(木) 昔、急行いずみ野行が走った
 相鉄特急、いまだに乗っていない。いや、正確に言うと一度乗ったのですが、二俣川〜横浜間の利用なのでいままでの急行となんら変わらない。連休中には何としてでも、初めての「二俣川から先は終点海老名まで各駅に」停まらない電車に乗ってみたい。

 こんなことを書いているうちに、昔のことを思い出しました。
 忘れもしない1986年(ひまひま管理人小学校○年生)、当時まだ中小私鉄だった相鉄についに登場した新型電車「新7000系」(デビュー当時は「ニュー7000系」と呼んでいたと思う。「2階建ニュー新幹線」なんてのも走り始めていた頃)のお披露目で、相鉄も気合が入っていたのか、臨時列車「急行いずみ野行」が仕立てられたのでした。
 すでに鉄道マニア小学生だった管理人は、この列車に乗るために、二俣川駅の1番線でまだかまだかと待ち構えていたのでした。すると、「電車が通過しまーす」の放送が。なんと、真新しい新7000系の急行いずみ野行がしずしずと通過していくではありませんか。えええー、なんでー!??
 慌てて後続の各停で追いかけて、いずみ野駅で展示停車中の新7000系に乗り込みました。相鉄のイメージを一新する前面デザイン、きっと車内も大幅モデルチェンジ…と期待していたら、扇風機がぶら下がった昔ながらの車内にがっかりした覚えがあります。でも、当時銀座線ぐらいにしか付いてなかった最新型の路線図(停車駅が光るやつ)がなぜか付いていた。

 以上、二俣川を通過する列車があったという昔話でした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.