ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/27 良いダメ人間、悪いダメ人間、普通のダメ人間
2020/01/18 二俣川に大河が来る
2020/01/09 未来と希望と、しょんぼりと
2019/12/31 良いお年を・・・
2019/12/16 ひまひま大河ドラマ日記「称賛に値しますね」

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2014/08/18(月) ひまひま管理人の夏休み
 お盆期間に、有休とシフト休みを合わせて5連休も取ってしまった。しかし、いざ何をするか考えてみると、電車も混むし宿も高いし、行く所が無い。
 結局、同じくひまひまであろう母親を誘い、近場へ行くことにした。初期トラブルを乗り越えてようやく安定してきた(その後もいろいろ故障やリコールがあったんだけど)ひまひま軽自動車に乗って、三浦方面へ。
 途中、小さな漁港のレストランで食事。1,500円の定食でいろいろ付いていて満足。遠くまで行く必要無いよなあと思う。
 三崎港まで順調に着いたのだが、ここから長井の農産物直売所まで、まさかの大渋滞。夏の三浦を甘く見ていました。クルマで三崎方面へ出かける方、横須賀からひたすら南の海岸線を走ったほうが空いてて景色も良くていいですよ(なんて言って、こっちも混むようになったら困るけど)。
 帰りは、三浦海岸の大きなホテルの日帰り入浴に立ち寄り。駐車場はまさかの満車!お盆期間なのだから当然か。運よく、ちょうど1台帰るところで、無事入場できました。男湯は家族連れでいっぱい。プールに来たような気分になってしまいました。温泉を楽しみに来る時期じゃないよなあ。

 そんなわけで。例によって一般道をひたすら走って二俣川に帰ってきました。二俣川で数日間怠惰な日々を過ごし、再び一般道で横須賀へ。
 途中、どこか休憩する場所は無いかなあ…と地図で探し、田谷の日帰り温泉へ(温泉ばっかりだ)。昔、このあたりに昭和の健康センター感漂うラドン温泉があったのですが、廃業してしまいました。今回行ったのは、いま風のスーパー銭湯です。
 行った時間が遅かったこともあって(深夜まで営業しているのです)、さすがに家族連れは皆無、若者ばかりでした。温泉に入っている人たちの会話も深夜向け(要するに下ネタ)だったりして。まあ落ち着いて入れて良かったです。
 温泉で休んで、再び一路横須賀へ。日曜の深夜ということもあって、道路はガラガラ、すいすい走れて快適でした。暴走族に追われたらどうしよう…などといらぬ心配をしていましたが、無事でした。良かった良かった。

 明日からはまた仕事、現実に戻らなければなりません。なんか、夏休み最終日、学校へ行きたくないなあ…とブルーになっていた昔を思い出すなあ。人間的に全く成長していないということか。

2014/08/07(木) 趣味の買い物日記
 『相模鉄道完全データDVDBOOK』なるものを買いました。本とDVDのセットでたったの1,944円(税込)。安い!…と取るか高いと取るかは、その人の価値観によるでしょうけど。個人的には十分もとを取れる内容の豊富さ。

 特におすすめはDVD。まずは相鉄全線の前面展望(厚木線もある!)。横浜〜海老名間は、できたばかりの特急に乗っちゃいます。「特急、通過!」の指差喚呼が新鮮で感激。
 相鉄の喚呼って、「しんっ、こう!(進行)」「げんっ、そく!(減速)」って妙なタメがあって独特です。本線特急、いずみ野線各停、厚木線回送、3人の運転士(たぶん別人)が全部同じだったので、会社奨励の発声方法なのでしょうか。他所ではあまり聞かないのですが。
 他にも、かしわ台車両センターでの検査や、モヤ700系の検測の様子なども収められています。鉄道の工場って、意外と機械化されていないというか、人力に頼る部分が多いのだなあと思いました。JRなんかだと違うのかも知れませんが。
 とにかく、買って損は無しという感じですので、ぜひどうぞ(鉄道と相鉄に興味があることが前提ですけど)。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.