ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 いだてん名セリフ集(第40回〜第42回)
2020/07/12 いだてん名セリフ集(第37回〜第39回)
2020/07/05 いだてん名セリフ集(第34回〜第36回)
2020/06/28 いだてん名セリフ集(第31回〜第33回)&女帝のあの人
2020/06/23 いだてん名セリフ集(第28回〜第30回)

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 月 

2014/09/30(火) ひまひま朝ドラ日記・『マッサン』初回感想
 皆さんお待ちかね(誰がだ)ひまひま朝ドラ日記の時間ですよ。今週から始まった『マッサン』、初回を見ての感想を。

・晩年の主人公が過去を回想するところからスタート。『龍馬伝』と同じ構成ですね(あっちは主役じゃないけど)。朝ドラで男性主人公って、大コケ作品『走らんか!』以来ではなかろうか(誰も知らないか)。
・主人公の老けメイクが本格的。女優にはここまでさせないよなあ。
・主題歌は中島みゆき。朝ドラなのに壮大過ぎ(いいんだけど)。
・2人のなれ初めをすっ飛ばす斬新な構成。海外ロケをするのがめんどくさかった、という可能性もありますが。
・広島なのに、SLシーンはお決まりの大井川鐡道(ここしか撮る所が無いので、仕方ないけど)。
・絵本の読み聞かせみたいなナレーションはどうなんだろう。
・ところどころに、いかにも大阪朝ドラなベタなノリが。嫌いではないですけど。
・ラストに大ボス(?)ピン子登場。あんまり橋田ドラマみたいにはしないでいただきたい。

 総評としては…うーん、まだわからんというのが本音です。もう少し見てみよう。

2014/09/06(土) ひまひま読書感想文
 『ローカル路線バスの旅』ですっかりテレ東の看板タレント(?)となった蛭子能収さんの本を買いました。タイトルは『ひとりぼっちを笑うな』(すごいタイトルだ)。

 非常識人代表みたいな言われ方をすることが多い蛭子さん。本を読んでみての感想は…確かに一般的な常識人とは違うかもしれません。でも、すごく自立した人間なのだなあと感じました。自由であるためには、精神的に(そして経済的にも)自立していないといけないのでしょうね。蛭子さんのマネはできないけど、意外にも(?)共感させられる部分の多い本でした。
 そんなところで、今月もよろしくお願いします。

追記:
 あと蛭子さんは、自分の自由を守るためには、他人の自由も尊重しないといけない、という考えを持っているようです。これはほんとに正しいと思う。こういう考え方が、だんだん主流ではなくなりつつある世の中に感じますが。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.